2022京都丹波トライアスロン

京都丹波トライアスロン アスリートガイド

京都丹波トライアスロン アスリートガイド

京都丹波トライアスロン アスリートガイド

ホームページにアスリートガイドがアップされていたので、理解を深める意味と整理する為に自分なりに纏めてみようと思います。

アスリートガイド・ローカルルールについて

京都丹波トライアスロン アスリートガイド

自分が出場する、スタンダードを基準に纏めて行きます!

ローカルルール

自動計測機はアンクルバンド

リストバンドを手首に装着
(選手である事の証明でトランジションエリアでの選手確認になるのかな!)

Bluetooth 等のデバイスやイヤホン・ヘッドセット、アクションカメラは禁止
(当たり前よな!w)

スイム

試泳は、当日125mの往復コースを反時計周り

スタートは5名ずつ、5秒間隔のローリングスタート

ゴーグル、ノーズクリップ、耳栓、腕時計、心拍計の装着を認める

スイムキャップは支給されたものを使用すること

ウエットスーツの着用について

京都丹波トライアスロン アスリートガイド ウェットスーツ 基準
(まぁ、関係なくウェットスーツは着るでしょう!w)

トランジションエリア

トランジションエリアでは支給されたトランジションバックにて持物の管理をすること
トランジションバックに入らない物及び競技に関係ない物(クーラーボックス等)は持込み禁止

バイクピックアップは 12:15~14:00

バイクピックアップ時はリストバンドとバイクのレースナンバーを照合し、引き渡し

選手本人が時間内にピックアップできない場合は、代理人によるピックアップを認める
代理人は身分証と選手のリストバンドを持参すること

バイク

サイクルコンピュータの装着を推奨

携帯電話の携帯は禁止とする
但しサイクルコンピュータとして使用する場合はバイク専用
アタッチで固定すること
競技中に動画撮影や他者との交信があった場合は失格
(スマホは競技中に使わないよていだけど)

ライト、テールランプ、泥除け、スタンド及び買い物かごなどの突起物は取り外すこと

ラン

応援者の並走及び同伴フィニッシュは禁止

エイドステーション

スイム :2 か所(スタート前、スイムフィニッシュ付近)
バイク :設置無し
ラン :2 か所(各折返し付近設置予定)
フィニッシュ :1 か所

競技制限時間・関門時間

京都丹波トライアスロン アスリートガイド 制限時間

スタート時間から計算すると、
スイム 57分
バイク 170分
ラン 80分

レースウエア

前ファスナー付きのレースウエアは原則禁止
やむを得ず前ファスナー付きウエアを着用の場合は、ファスナーを閉じて競技すること
(やむおえないので、競技中はファスナーを開けないようにしないと!)

ローカルルールといっても一般的なルールですね!!!!

アスリートガイド

スタンダード SWIM 1500m / BIKE 36.48㎞ / RUN 10㎞

スケジュール

5:30 ~ 6:30 選手最終受付(大堰川緑地公園内 大堰橋下)
5:30 ~ 7:10 トランジションエリアオープン
6:40 ~ 6:55 スタンダード スイムウォーミングアップ
7:05 ~ 7:15 スタンダード アンクルバンド配布 (スイム招集エリア)
7:15 ~ スタンダード スタートセレモニー (スイム招集エリア)
7:30 ~ スタンダード スタート ※ローリングスタート
12:15 ~( ( 予定) ) スタンダード 表彰式 (大会本部付近)
閉会式 (表彰式終了後、会場アナウンスで実施)
12:15 ~ 14:00 トランジションエリア バイクピックアップ

スイムウォーミングアップ

スイムウォーミングアップは、スタンダード スイムスタート位置から入水する
反時計回りでスイムウォーミングアップを行う

京都丹波トライアスロン アスリートガイド スイムウォーミングアップ

スイムコース

京都丹波トライアスロン アスリートガイド スイムコース

スイム待機エリア

フィニッシュロードを通り、スイム待機エリアに入る
スタート待機ラインを先頭に1列5人毎に整列する

京都丹波トライアスロン アスリートガイド スイム待機エリア

スイムスタート方法

笛の合図で5名/列毎に5秒間隔でスタート

京都丹波トライアスロン アスリートガイド スイム スタート方法

トランジションエリア

京都丹波トライアスロン アスリートガイド トランジションエリア

バイクコース

36.48km (6.08km × 6周)

京都丹波トライアスロン アスリートガイド バイクコース

ランコース

10km (2.5km × 4周)

京都丹波トライアスロン アスリートガイド ランコース

トランジションエリアから坂を上り公園外ランコースへ

京都丹波トライアスロン アスリートガイド ランコース トランジション 入口 出口

4周回し、公園内フィニッシュエリアへ

京都丹波トライアスロン アスリートガイド 分岐点

大会会場周辺詳細

京都丹波トライアスロン アスリートガイド 大会詳細マップ

駐車場

臨時駐車場開場時間 8月7日 4:00~

第2臨時駐車場は7:30~12:30の間、車両の出入りは不可
その時間帯に車両の出入りを希望される方は第1駐車場をご利用

京都丹波トライアスロン アスリートガイド 駐車場 マップ

〒629-0134
京都府南丹市八木町西田愛染嶋57

という訳で簡単に纏めるつもりが、ながながとなってしまいましたw

大会まで後一週間!
楽しみですね!!!!

ちょっと心配毎がありますが、開催される事を願います!!!!

POSTED COMMENT

  1. パンケーキの人 より:

    バイクの12 本以上のスポーク,ディスクホイール禁止,ロングテールヘルメット使用禁止はスプリント(ドラフティング許可レース)限定の規定だと思います(ドラフティングありのエリートレースはなんかいろいろルールが違ったはず…).

    私的には「トランジションエリアでは支給されたトランジションバックにて持物の管理をすること」がよくわからんとです…シューズとかを事前にバイクの横に並べといていいのか,袋に入れとかなきゃダメなのか…?スイム後にウェットスーツをバイクの脇に置いといていいのか袋にしまわないとだめなのか…?

    • sparrow9630 より:

      バイクの12 本以上のスポーク,ディスクホイール禁止,ロングテールヘルメット使用禁止はスプリントでしたね。
      ややこしいんで消しときます!

      「トランジションエリアでは支給されたトランジションバックにて持物の管理をすること」
      確かに・・・・
      あの青い袋???
      なんか現場にいったら、意外とトランジションバックを置いてる人が多かったり・・・

      まぁ青い袋に入れれる様に工夫するしかないんですかね・・・・

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA