ハード関係

有線テンキー導入

有線テンキー導入

凄くしょーもないもので、今更なんで有線なん?って感じですが、有線のテンキーを購入しました。

しかも定番っぽい形で安いやつ。まぁ定番みたいなのが結局使いやすいんですよね。

裏には簡単な説明。

テンキーなので別に必要ないと言えば必要ないかなw

実は今までBluetoothのテンキーを使っていたのですが、時々不安定だったり、何よりスリープ状態からの復帰に不満だったんですよね。

使えばスリープ状態から自動復帰するのですが、1,2秒遅れて入力されるんですよね…

なので、定番の形の有線にした訳です。

実は使用してるキーボード にもテンキーがついているんですよね。

なので、テンキーを別でプラスすると、めっちゃゴミゴミした感じになります。

なんでわざわざテンキーを追加したかと言うと、右手でマウスを操作しながら左手で数字を入れたかったんですよね。

そういった作業が多く、左にテンキーがないとマウスからわざわざ手を離してキーボードのテンキーを使わないといけない訳で…

ほんとちょっとした手間なんですが、その手間を省き効率よく作業したかった訳です!w

マウスをクリックしてからマウスから手を離してテンキーで数字を入れて、またマウスを握ってクリックしてマウスから手を離してテンキーで数字を入れる……みたいな作業の時は意外と便利なんですよね!!!

って事でちょっとでも手間が省けて、効率よく作業出来る様に有線テンキーの追加でしたw

同じ様な作業で効率化をはかる為に、左手でマウスを使ってる人もいましたが、自分には合いませんでした…w

でもその作戦もありかな!!!

写真でわかる様に、キーボードやマウスも有線で机はゴミゴミしてる感はありますが、有線が結局はいいんですよね!

ワイヤレスも色々と試しましたが、タイムラグやスリープからの復帰問題とか考えると、安定の有線なんですよね!!!

何より有線製品は安くて高機能なんですよね!w

まぁちょっとゴミゴミしましたが、いい感じです!

それとよくみるとデザイン的にもいいかもしれない…w

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA