映画

あの日のオルガン

あの日のオルガン

あの日のオルガン

なんとなく・・・
感動できるかなぁと思ってAmazonプライムビデオで観た映画。

あの日のオルガン

あまり内容を確認もせずに観たのが良かったのか、変な先入観もなくいい映画でした。

戦争映画ですね・・・
しかも実話!

なんか、なにかと戦争映画が好きな自分だなぁ・・・って感じですがw

疎開の話で、保育所の疎開の話。

なかなかコントロールできない子供達の面倒をみつつ、命を守るって事がどれほど大変だったか身に沁みました。

しかも、家族の死を子供に伝えたりする必要もあったり・・・

戦争が終わってからの状況も映画で描かれていましたが、戦争が終わったからといって疎開生活が、すぐに平和な生活に戻る訳でもなく・・・・

子供を引き取る家族や親族がいない場合など、自分の中では想像できなかった問題があったんだと思いしらされました。

今、ウクライナで戦争が起こってます。
しらない戦争もあるはず・・・

ほんと戦争は悲惨でなにも生み出さないものだと痛感しました。

今が凄く平和である事に改めて感謝しつつ、甘えた自分を少しでも変えていけたらと思ったりもしましたw

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA