ブログ関係

ConoHaサーバー、無料SSL問題解決!

ConoHaサーバー、無料SSL問題解決!

やっと解決しました!!!

1週間くらいかかったかな・・・・

結局のところ、自分の設定がおかしかったのか?
サーバー側の障害だったのか?

ちょっと謎の部分もありますが、とりあえずアクセス出来る様になり無事こうして更新もできました。

DNSの設定を変更することで復旧しました。

Aレコードってのが問題だったみたいです。

Aレコードとは、
https://sparrow9630.net/
というサイトURLがあった場合、
https://www.sparrow9630.net/
赤字の「www」を付けてもアクセスできるのですが、この「www」がついたURLをAレコードっていうみたいです。

ConoHaでは、DNS設定でAレコードの設定が上手く出来てないと無料SSLが使用できないとの事で、わざわざ「https://www.sparrow9630.net/」のDNS設定を新規で追加してたのが悪かったみたいです。

「https://sparrow9630.net/」のを真似してわからないまま作成したのですが、それが悪かったみたい・・・・

下記の様に、wwwのついてないドメインの場所でDNS設定すれば良かったみたいです。

DNS設定 CONOHA

まぁよくわからい感じもありますが、勉強になったかな・・・・w

それにしても、同時に無料SSL更新の障害があったみたいでややこしかったです。

もしかしたら、自分の設定がおかしくてサーバー全体に影響を及ぼしてたのではないか???と考えると怖いですが、それはないでしょうwww

復旧までにかなり時間がかかったのは、サポートの対応の遅さもあります。

障害が出てたのもあるかもしれないけど、メールで問い合わせたら返事に2~3日かかり、的外れな回答・・・・
それで、また返信すると数日待たされる・・・
みたいな。

電話サポートの全然繋がらないし、待ってみても繋がらない。
しかもフリーダイヤルでなく東京にかける普通の番号なので、待ってる間も通話代がかかる状況・・・

ConoHaサーバーは色々と優秀で高評価だけど、サポートはイマイチだなぁ・・・
って感じました。

せめてメールはレスポンスよく、とりあえず状況だけでも教えてほしいって感じですね。

今回、あまりにも対応が遅く、遅いのに的外れな回答だったので、親会社であるGMOにもメールしたのも、ある意味良かったのかもしれない。
GMOの問い合わせ回答は速かったし。

まぁ、こちらが知識不足で悪い事があるかもしれませんが、今回の1件は色々考えさせられる結果になりました。

もっと知識を増やしていかないといけないね!!!!

ドメインを引越ししてるっていう特殊な事をしたのが原因かもしれないと思ったりするけど、それってネットの世界では当たり前みたいなもんだろうしな・・・・

これからはトラブルなく平和であってほしい!
まぁブログ全部がパァにならなかったので良かったw

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA