ロードバイク

CYCPLUS 小型電動エアーポンプ

ロードバイクのタイヤの空気入れのために、
を購入してみました!
前から気になっていたのですが、
購入のきっかけ、決め手になったのは、
2021石垣島トライアスロン自転車輸送でフロアポンプを輪行箱に入れてはいけないって事です。
小型電動エアーポンプなら小さいので、簡単に荷物として持ち運びできそうだからです!
荷物として一緒に飛行機で運べそうですから!
Amazonで購入してすぐに到着!
箱は、
CYCPLUS 小型電動エアーポンプ 箱
思ったより小さくて軽い!
裏には説明書きがあるけど、英語・・・
CYCPLUS 小型電動エアーポンプ 説明 箱
箱の中には、小さな箱と本体。
CYCPLUS 小型電動エアーポンプ 中身
本体はシンプルでいいデザイン。
ほんと思ったより小さくて軽い!!!
CYCPLUS 小型電動エアーポンプ 本体
本体にホースが収納できるようになっているのもいいね!
CYCPLUS 小型電動エアーポンプ ホース 収納
小さい箱には、各アタッチメントと予備のパッキン、USBケーブル。
CYCPLUS 小型電動エアーポンプ 付属品
アタッチメントを使う事で、いろんな物に空気を入れれます。
ロードバイクのタイヤで仏式なので、金色のアタッチメントを使います。
充電ケーブルが入っていたのもありがたいかな。
MicroUSB端子なので、type Cだったら良かったかな。
専用ケースがついてるので、持ち運び・携帯に便利!
CYCPLUS 小型電動エアーポンプ 専用ケース
説明書は他言語に対応しており、日本語もありました!
CYCPLUS 小型電動エアーポンプ 日本語 説明書
CYCPLUS 小型電動エアーポンプ 日本語 説明
まぁ簡単なものなので、真剣に読むまでもないかなw
早速充電をし、試しに空気を入れてみます!
ホースを本体につける。
タイヤのバルブに、
CYCPLUS 小型電動エアーポンプ 仏式 対応
仏式のアタッチメントをまわしてネジを締める様に取り付けます。
CYCPLUS 小型電動エアーポンプ 仏式 アタッチメント
しっかりつけた方が空気漏れしないかな。
本体の電源ボタンを長押しすると電源が入ります。
モードボタンを押すごとに、単位を変更する事ができます。
CYCPLUS 小型電動エアーポンプ PSI
CYCPLUS 小型電動エアーポンプ BAR
CYCPLUS 小型電動エアーポンプ KPA
CYCPLUS 小型電動エアーポンプ kgf/cm
4種類の単位に変更できるので、それぞれ自分にあったのを選べるのがいいですね!
自分は「BAR」が好きなので、「BAR」で!
空気圧の設定が、+・ーボタンできます。
IMG_8206.jpeg
今回は、7BARで設定。
設定した圧
力まで充填されると、自動で止まるのもありがたいです。
仏式アタッチメントをつけたところにホースを取り付けます。
電源ボタンを押すと空気入れ開始です。
動作音がうるさいとの事だったので、最初はびっくりしましたが、思っていたよりうるさくなかったかな。
自分の中では全然許容範囲です!
参考にちょっと動画を撮ってみました!
とりあえず、7BARまで入れてみましたが思ったより早く入った感じです。
圧力がかかってくると、どんどん時間がかかるかもしれませんが・・・・
LEDライトが付いており、作業の補助にもなりそうです。
モードボタンを長押しすると、ON/OFFができます。
思ったよりコンパクトで軽く持ち歩くにも問題なし!
トライアスロンなどで遠征する時は、フロアポンプの代わりに使えそう!
ボトルの様な形状なので、ロングライド時などにボトルゲージに入れて持ち運ぶにもいいかもしれません。
前から気になっていた小型電動エアーポンプ、買って良かったと思います!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA