ロードバイク

瀬戸内海サイクリング 3日目 とびしま海道

瀬戸内海サイクリング 3日目 とびしま海道

2021.11.22

昨日の予定通り朝食はほんと軽く済まして、朝9時半の今治から出るフェリーに乗るためにホテルのロビーに8時半に集合できる様に準備をする。

準備・・・

そう、もう外は土砂降りの雨・・・・

今治 サイクリング 雨

ある程度は想定した準備をしていたので、なんとかなるだろうという気持ちと、ちょっとせっかく買った物を試す機会みたいな気持ちもありますが、やはり雨は億劫です。

まぁ待っても雨が止む訳でもなく、フェリーに間に合う様に出発。

ホテルからフェリー乗り場までは10分くらい。

雨の中を走るが、なんとかなりそうな予感も。

フェリー乗り場に着くと、やはり雨のせいか人は少ない・・・

輪行袋をもってバスに乗る方が数名いましたが、雨で計画を変更したんでしょうね・・・

自分達は、せっかく用意した雨具もありますし、強引に予定を決行ですw

フェリー乗り場に行くと、慣れないおばちゃんの指示の元にチケットを購入。

今治 岡村島 フェリー切符

慣れないって言い方はわるいかなw

わからないのに親切に教えてくれましたw

自販機で購入するのですが、サイクルパスなるものを手渡しでもらいました。

今治 岡村島 サイクリング フェリー

雨の中フェリー乗り場に向かう。

今治港 岡村島 桟橋

ちょっと待つとフェリーが到着。

岡村島行きフェリー

数名が降りてくるが、乗る人は自分達だけの様で完全貸切に!w

岡村島 フェリー ロードバイク

フェリー内は意外と広く、1時間かけて岡村島に向かうのですが、座席もあったりでゆったりできそう。

岡村島 船内 フェリー 岡村島 フェリー 広い

航路がモニターで案内されていてわかりやすかった。

岡村島 フェリー 航路

雨の中フェリーは進む。

岡村島 ロードバイク

天気良かったら最高の眺めで気持ちいいんだろうなぁと思いながら海を見つめる・・・

けど、こういった景色もありかなぁなんて思たり!

昨日通った橋をくぐる。

なんかちょっと幻想的だったので動画を!

今治 → 岡村島 フェリーより 雨の日ならではの幻想的な景色

目的地の岡村島まではフェリーで1時間ほど・・・

しばらく海を眺めてましたが、船内にはいりちょっと仮眠したり・・・

岡村島に行くまでに、3ヶ所ほど港をまわるのですが、乗客がいないので、接岸もせずにUターン。

最後まで貸切でしたw

岡村島に到着!

岡村島 到着 岡村島 到着

雨が小降りになる事をのぞんでいましたが、逆に雨脚が強まってる感じ・・・・

岡村島 フェリー乗り場

そのまま装備でとりあえず、走り出す事に。

走り出すと、雨だけど島独特の感じと人がいない感じ?

車なんてほぼ走ってなくて、信号もないので走りやすかったです。

雨の中、車や人がいなく走れたってのは安全面でも凄く助かりました。

海沿いの道をひたすら走るのですが、思うのはこれが天気が良かったら、景色とか最高だろうな!って事。

道は綺麗で平坦、車も一切こない。

ほんと最高の環境!!!!

いつか絶対、天気のいい日にまた走るぞ!
と心に誓いながら、雨の辛さを紛らわすように走ったかなw

雨の中をひたすら走る。

ヘルメットのシールドが雨のせいで曇って視界がどんどん悪くなる・・・・

曇り止めをちゃんとシールドにしてきたのだけど、耐久性がないのかな????

しまなみ海道の出発の時にしたんだけど・・・・

相方は、前日の晩にしたんだけど、全然曇らなくて快適との事。

ここでしまったなぁと後悔・・・

せっかく準備してたのに、当日にしとけば良かったと・・・

まぁ勉強になりました・・・
曇り止めは耐久性がないので、直前にやるべきですね!

シールドが曇るけど、雨がきついので外せないという、歯痒い状況の中、視界が悪い中、相方についていくように走る。

途中トンネルがあったのですが、トンネルの中では曇りが乱反射して視界がほぼゼロで怖かったです・・・w

相方に必死についていきましたw

シールドを上げればいいのですが、トンネルの中で雨が降ってないと言えども、心理的にその行為も億劫になっちゃうんですよね。

シールドを外してひっくり返してメット側につける作業がちょっともたつく感があるのも原因なんですけど、視界が悪く路面状態も悪い中では色々とやりたい事でもできない心理にもなるってのが勉強になったかな!

とりあえず、雨の中昼食の目的地である、かつら亭に到着。

ずぶ濡れの中到着。

かつら亭 島

近くに屋根付きの休憩所があったのが、ほんと助かりました!

休憩所 ロードバイク

でも、ほぼびしょ濡れみたいな感じでお店に入った・・・

お店には悪い事をしてしまったなぁ・・・

でも料理はこんな田舎でもって言い方は悪いかもしれないけど、めっちゃ豪華で美味しかった。

かつら亭 豪華和食

ゆっくりご飯を楽しんで席を立つと・・・

座布団がびしょ濡れ・・・

次のお客さんが座ったら絶対びっくりするし、店の評判を悪くしてしまいそうなので、正直に店の人に謝ったら大丈夫ですよって事で・・・・

申し訳なかったです。

昼食を食べ終わる頃には小雨になるだろうと思っていたのですが、全く・・・・

また、雨対策の準備・・・

そうそう!

昼食で立ち止まった事できづいた、雨対策の失敗が色々ありました。

まず、ズボン。

mont-bell モンベル ペダリングパンツ ライトを履いていたのですが・・・

まぁこんな大雨を想定してなかったのもありますが、撥水性があるから大丈夫と買ったズボンが、大雨のせいか一瞬でずぶ濡れでしたw

小雨程度の雨ならなんとかなったかもしれないですが、さすがに大雨は無理だったのかな????

そして、防水と信じてたシューズカバー。

ロードバイク シューズカバー

走りながら、どんどん濡れてくるなぁと思ってたんですけど、昼食の時に外した物を確認するとめちゃくちゃシューズカバーが濡れていて搾ったら水が滴るんですよね・・・

って事は、まったく防水じゃなく、逆に水分吸いまくりだったんですよねw

って事で、雨が降ってましたがシューズカバーは使わないことに!!!
実際使わなかったけど、特に変わりなかったねw

ちょっとの雨なら変わったかもしれませんが・・・
どちらの件も、結局大雨だったから意味がなかったんですよねw

勉強!勉強!!!

雨の中少し走り、道の駅的な場所、であいの館に!

 

であいの館

雨の中なのにアイスを食べたり、その逆の暖かいコーヒーを飲んだりとちょっと休憩。

しおミルク アイス

天気が良ければここからの景色も最高だったはず・・・

であいの館 景色

そのうち小雨となり、であい館を出てしばらく走るとマシになったかなぁと思いきや・・・

結局本土に渡るまで雨だった印象w

本土に渡ると、雨は止んだのですが、交通量が多くなり、ちょっと気を使う感じ・・・

そんなこんなで、今日泊まるホテル、

呉森沢ホテル

呉森沢ホテルに到着。

今回予定を短縮したので、ホテルチェックインの30分前くらいについたのですが、ホテルの人が優しくて急いで準備とロビーでゆっくりして下さい!
との事で助かりました。

部屋に入り、片付け。

今回メインに使用してたリュックは・・・

AISFAリュック

防水らしいリュックですが、めちゃめちゃ濡れてどうしようもないって感じはないですが、なんとなく湿ってる感じで、中の荷物もちょっと湿ってる感じ・・・

まぁなんとなく予想はできてましたが・・・

荷物を全部取り出して、乾燥できるものは乾燥しやすいように広げたり・・・

絶対濡れては困る、着替えの服などは、今回の為に買ったけど小さすぎた完全防水バックにいれていたので全く問題ありませんでした。

ロードバイク用に Amazon 防水 リュックサック

リュックの中に更にリュックを入れていた感じですw

問題はシューズ・・・

超びしょ濡れ・・・・
まぁ当たり前かw

ホテルには悪いですが、ドライヤーで乾燥させましたw
あと、暖房もMAXにしてw

という訳で、明日も尾道まで戻らないといけないですが、なんとか全ての物が完全に乾燥でき助かりました。

明日は天気も回復しそうですし、嬉しい限りです!

でもリュックに荷物も詰め直さないといけないと思うと、ちょっとゾッとしますがw

ホテルにはコインランドリーがないので、近くのコインランドリーに行くと同時にちょっと早めの夕食に!

洗濯物をしてるあいだに、

海軍カレーを食べようと、りゅうというお店に、開店時間の17時とほぼ同じ時間に入店w

海軍カレーと細うどんをいただきました!

海自カレー 細うどん

洗濯物がまだかかりそうなので、甘い物を求めて

三河屋珈琲

に。

ワッフルを食べるつもりが、海軍カレーのハーフサイズを見つけてしまい、一緒に食べる事に!w

ワッフル 海自カレー 三河屋

さっきの店といい、海軍カレーはなんか家庭で出てくるカレーみたいで好感も持てて美味しいです。

洗濯物が出来そうな頃あいに回収にいき、明日の為にコンビニに買い出し。

明日はホテルの朝食が美味しそうなので、しっかり朝食を食べる計画で買い出し。

早めにホテルに戻り、乾かし作業の続きや色々整理して早めに寝よう・・・・

今日は大雨だったけどなんとかなるもんだなぁ!

ほんま経験と勉強になった!

雨が降ろうと死ぬ訳でもないし、あまりなにかと恐れすぎるのもよくないのかもね。

だからといって油断は禁物!!!!

今回、気温がそこまて下がらなかったのと、自分の身体がちょっと人より丈夫なのか?鈍感なのか?

手先や足先がずぶ濡れでも全く冷えなかったのが救いかな!!!!

もし身体の末端が冷えたりしてたらやばかったかもしれない。

でも、よく考えたらスノボとかでももっと寒い中でも熱いくらいになるし汗をかきまくる。
人間の身体はなんだかんだで丈夫なんだろうね!

かといって油断は禁物!

って何回言うねんみたいな感じで眠りましたとさ。

ログ

ホテル→今治港

今治 ログ 今治 詳細
岡村島→呉

とびしま海道 ログ瀬戸内海サイクリング とびしま海道 2021.11.22

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA