WordPress

WordPressにプラグインを追加

WordPress

WordPressにはプラグインという機能があって、

後から色んな機能を追加して自分なりにカスタマイズでき、便利に使用できる様になる機能があります。
今回は、またまた
の動画を参考に、入れておきたいプラグインを入れる事にしました。
参考にした動画は、

動画に従ってインストールしたプラグイン

SiteGuard
これは必ず入れておいた方が良さそう!!!
WordPressの管理画面のデフォルトURLを変更して、更にログインセキュリティーをあげるのも。
デフォルトだと、サイトURLから簡単に管理画面ログインにいけますのでかなり危険な状態!
それを変更できるのは、かなりセキュリティー効果が高いと思います。
Classic Editor
ブログを新規投稿する際のフォームです。
好みはあるかもしれませんが、FC2に似たフォームなのでこれを使う事にします。
All in One SEO PACK
SEO対策のプラグインなんですが、Google Analyticsに対応していたりするみたいなので追加しましたが、動画と説明が違ってよくわからないので、そのまま・・・
多分、テーマ変更でそれなりのSEO対策が出来そうなので、とりあえず設定は保留。
WP Multibyte Patch
日本語に対応するプラグインで入れておくだけで、特に設定はいらないとの事。
よくみると、最初からインストールされており有効になってました。
それだけ大事なプラグインなのかな????
Google XML sitemaps
サイトマップを作成するプラグインだけと、テーマである程度カバーできるのかな???
とりあえず、サイトマップの件は後で考える事にしてインストールもしませんでした。
Contact Form7
問い合わせフォームの定番のプラグインとの事。
インストールだけはしたので、問い合わせ作成が必要な時が後でくると思うのでその時に使用したいと思います。
Jetpack
アクセス解析のプラグイン。
とりあえず入れてみた感じ。
使ってみてどうかな???
Akistmet Anti-Spam
スパム対策のプラグイン。
是非ともインストールして使いたいプラグイン。
もともとインストールされていましたので有効化に。
すると、英語でJetpackと連携だのと・・・
色々調べると、収益のあるサイトでは無料で使えないみたい。
最近仕様変更があったようで、昔は関係なく無料で使えていたみたいですが・・・
チェックボックスを埋めるだけで使用可能になりそうですが、後々面倒そうなので今回は無効化しました。
落ち着いたらスパム対策をしたいと思います。
という感じで、定番のプラグインを入れれたのかな???
これからも必要なプラグインが出てくるかもしれないですね。
まぁネットで検索すればそれなりの情報が出てくるのがwWordPressのいい所ですかねw
プラグインは、必要ないなら簡単に無効化できるのもいいですし!
って事で、ちょっとプラグインについてふれてみましたw

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA