工作!(mixiより)


以前から気になっていた工作。

ギターをワイヤレスで使用してますが、ちょっと発信機がかっこ悪い・・・
ストラトタイプには付けれない・・・

などあり、延長のシールドを利用して発信機をポッケに隠す作戦開始です。

ないんだよね・・
シールドの延長ケーブルふらふら
先が、オスとメスになってるケーブル。
普通はオスとオス。
オス同士・・・オイラの周りと一緒ですうまい!

確かに延長するなら、長いシールドを使えって感じです。

で、色々調べると、マイク用の延長ケーブルなるものと、延長用プラグなるものが使えそうです。

マイク用延長ケーブルは、さすがに延長ケーブルって事で5mとビックサイズ。5mだとポッケにはいりません泣き顔

延長用プラグですが、両方にオスが刺さるようになったものです。
オスが両方から刺さるだけあり、送信機やシールドを刺すと、ポッケには少し邪魔にあせあせ

てなもんで、どうしたもんかと・・・???

電球ぴかぴか(新しい)

マイク用の延長ケーブルを切る!蟹座

ナイスアイデアって事で、早速工作です。

昔、LED作成で使用していた、ハンダ小手やらを引きずりだし、
線を切ったり、ハンダ溶かして吸ったり、ハンダでつけたり、
思い出に浸って泣いたり・・・

てなもんで、理想の形に仕上げる事が出来ました。

これで、ストラトでもワイヤレスが使える電球

訳ですあっかんべー

これで、ステージで暴れまわってギターが弾ける訳です!

てな訳で今回はナイス工作です。

もし、後輩に同じ作業をしてもらい、次のライブで思いっきり暴れてください!って渡されたら、
僕なら、2回ほど、飯おごっちゃいますね。

僕ならなんで、特に気にしないでください・・・・

関連記事

0 Comments