愛宕山(mixiより)

今日は先週に引き続き、軽く冬山体験。

みんなで愛宕山に行くとの事で、参加させてもらいました。

みんなは電車の中、自分は車で楽させてもらって申し訳ないと思いながら、待ち合わせの駐車場で待つ。

今回は駐車場から結構雪。
期待膨らみますw


フォト


フォト


ちょっと待つと、バスが到着。
みんなと合流。

ワイワイガヤガヤ、楽しい!

で、登山。


フォト


ちらほら雪が残るところを登る。
やはり、上りはしんどい。
最初の10分・15分は、なんでこんな事してるんやろってくらいしんどい。

で、雪も深くなってき、なんちゃって登山家気分を味わえる、アイゼン装着ですw


フォト


前回より雪も多く、ザクザク進む。
景色も綺麗で、ひそかに感動!


フォト


フォト


フォト


頂上の、愛宕神社に着く。


フォト


フォト


フォト


フォト


で、昼ごはん。
コンロで調理であります!
ってゆってもインスタントw

前回と違い、雪も多く、寒く、外でやってる感があって、楽しかった。
サバイバッてる、自分によいました。


フォト


フォト


フォト


今回、初心者なりに色んなものを試そうと、うどん・スープ・パスタに挑戦。
ゆうても湯を注ぐだけなので、素材に問題なし。
あるといえば、紙製の簡易の器。
寒いから、すぐ冷える冷える。
パスタは、硬いままでした。
コーヒーは金属製のコップに入れたのだが、こちらは保温性がばっちり。
器を考えないといけないという勉強になりましたし、インスタントでも、コンロにかけながら作る方がいいと思いました。
欲張らずに、一品を大量に作る方がいいようです。


みんなそれぞれ、ご飯を楽しみ、下山。



雪の結晶に感動したり、景色に感動したり、今回は綺麗だったので感動も多く、あまり疲れを感じなかった。

樹氷?
なんかな、綺麗なんもいっぱいありました。


フォト


フォト


フォト



景色と、アホアホトークを楽しみながら下山。
ほんま良かった。

ここで、また申し訳ないですが、自分は車で帰る事に。
ほんますいません・・・・w


帰り、人気のないサウナ部サウナ部って事だったのですが、いいところがなく、まっすぐ帰る。

今回、ほんと綺麗だったし、みんなと楽しかった。

少し、冬山の魅力にひかれそうです。

苦行と感じた、富士山の呪縛からとかれそうです。
てか、あほだから忘れて同じ事くりかえすのかな???w

フォト
関連記事

0 Comments