2012.5.26-27 西穂高みんなでワイワイ登山(mixiより)

待ちに待った、楽しみにしていた西穂高です。

金曜日の晩、20時まで仕事をし、帰って速攻準備をし、おにぎり野郎さんを迎えに行き、とりあえずロープウェイ乗り場に。

途中、高速が通行止めになって、引き返したりありましたが、無事到着。

到着したけど、周りに人の気配がなくとりあえず仮眠。

起きてびっくり!


フォト


絶景!
ここでも充分な景色。

でも、みんなが来てない。
車でいろいろ探しまわるがいてない!
電話すると、見落としていた駐車場にいるとの事。
早速合流。

みんなと合流すると、安心するのと同時に、めさ楽しいw

で、出発!


まずは、ロープウェイ!


フォト


ロープウェイを2つ乗継ぎ、最終駅。
ここからでも絶景です。


フォト


いよいよ登山開始!
速攻アイゼンを付け、雪山気分w


フォト


足場も悪く、しんどい登りが続くが、スケールの大きい景色に疲れを忘れる。


フォト


フォト


もうしんどい、限界だ!ってくらいに山小屋に着く。
西穂山荘。


フォト


フォト


まずは、テントの確保!


フォト


フォト


初の雪の上での設営。
本来は雪をスコップでならして立てるのだろうけど、なんとかあるだろうって事でそのまま。
設営も、以前に伊吹山で訓練?しただけあって、それなりにスムーズに。
アンダーシートと別にレジャーシートを今回ひいてみたのだが、余計面倒になっただけでいらなかった。

設営も終わり、とりあえず15分ぐらいで行ける丸山にみんなで行く。
ここで、みんなと絶景を共有。

みんなと眺めてワイワイするのもいいが、ひとりでふと眺めていると、いろいろと思い浮かぶ事もあり良かった。

山小屋に戻り、宴会ですw

ワインに、焼酎、ビールに酎ハイやら、みんなこれが目的ってくらいの準備のよさw


フォト


ワイワイ、ほんと楽しかった!

で、奇跡の再会も!

以前ハワイで偶然仲良くなったガールと、なんと山小屋で再会!
ほんと、すごい偶然!
運命感じちゃいました。
この興奮わかりますかね??すごい事です。
これからも、仲良く縁を大事にしたいです!

少し、騒ぎすぎて注意されたりもしましたが、楽しく宴会は終了。

みんなで、景色と夕日を眺める。


フォト


フォト


まったりした時間が流れる。
普段なかなか長時間話できない仲間と話したり、なんとも貴重な時間。


いよいよ夕日。


フォト


綺麗!
ほんと綺麗!

年を取ると共に、感動は薄れていくものですが、今回の夕日は特別!
なぜかというと、それまでの過程が大事!という名言が飛び出し、それがまさにヒットした感じだったからです!w


日が暮れると共に、山小屋に。
少しみんなとまったり。

明日に備え、寝る事に。

いよいよ、雪の上でのテント泊です。

寝袋に入る。
地面がボコボコなのが気になるが、いい場所を見つけすぐ慣れるw
寝袋は、さすがに大きく重かっただけあって温かかった。

iphoneで、漫画を読んでみるが、さすがに寒く手先が凍えたのですぐやめるw

で、知らぬまに寝る。

夜中に寒くて起きる。
地面からの底冷えです。
どうやら、テントマットの選択ミスのようだった。
みんなは快適だったらしいので。
自分は、テントマットは薄いシート一枚と、ウレタン式の空気を入れるタイプの2枚。
シートは薄い、ウレタン式の方は短めで足が冷えると同時に、防寒性はあんまりっぽい。
でも、死にそうに寒い訳ではなく、ガサツな自分はすぐ寝る。

時々、目が覚め、星空を眺めようと、外に出ようと思ったが寒さに負け断念。
今思えば、後悔です。

朝4時に起きる。

朝焼けの景色も綺麗。


フォト


寒かったので、お湯を沸かしコーピーと味噌汁を飲む。
サイコーでしたw

早起きした目的、独標にむけて登山開始です。
テントに荷物を置き、アタックです。
アタック用、小さいザックを持ってきてたのが、役に立ちました。

丸山を経て、


フォト


フォト


目指す独標です。

↓写真の杭が立っている所です。


フォト


険しい岩場なんかもあり、少し怖い思いも・・・


フォト


道を間違え、引き返したけど、めっさ怖い思いもした。
そこをアフロさんは知らずに、怖がりながらも登り切った。
男前でした!w

で、独標!


フォト


登った達成感と絶景を楽しむ。

降りれるか不安になりながら登ってきた道を引き返す。
意外と恐怖感なく降りれました。

帰りは、とある理由で勢いよく。
得意の理由ですw
余裕で間に合いましたw

テントを撤収、片付け。

で、山小屋名物ラーメンを食べる。


フォト


おいしかった。
こんなところで、お金を払ってラーメンを食べられる。
人間って凄いと思いながら、食べる。

で、下山です。

下山中も、飽きない景色が続く。

ロープウェイに乗り、駐車場に。

駐車場のまわりは、山と違い、なんとも言えない緑が綺麗でした。


フォト


終わりです。
なんかさみしいですが終わりです。

帰り道に、高山ラーメンを食べる。


フォト


めさうまい訳ではないが、おいしく頂く。


で、車で帰る。

帰り道は、なんか悲しい。

パーキングで、みんなと最終バイバイ。
この時って、なんであんな寂しいかな・・・・

で、特に渋滞に巻き込まれることもなく、帰宅。

今回は、ほんとに思い出深い登山でした。

みんなと感動と、楽しい時間を共有できたのが良かった。

みんなに感謝、みんなにありがとうです。

絶景を見てても思ったのですが、こういった体験ができている自分は、ほんと幸せ者だと思う。

感謝の気持ちを忘れず、一日一日を大事に生きたいです。

関連記事

0 Comments