2013.9.13-16 バリ まとめ(mixiより)

バリに4日間。
2泊でほぼ3日ってとこかな。

相変わらず、あまり前準備もせず、たいした情報もいれずに向かった。

気候も良く、ホテルも綺麗で、海もプールも景色も綺麗で、ほんとリゾート気分を味わえた。

反面、ホテルを出ると、発展途上国のようなものを感じてしまう。
なんか、贅沢な国の人が、リゾート地として、強引に切り開いた感じがした。
強引っていっても、地の人もそれで生活できたり、経済がまわったりするんだろうけど、
なんか、金持な国が得するような感じがした。

町を走ると、バイクがやたら多く、ルール無用な感じ。
日本と大違い。
日本では弱者が守られる制度だけど、こちらはそれぞれ自分の責任で走ってるような気がした。
生きるのに一生懸命っていうか必死な感じがした。
バイクは、日本で見たことないバイクが多かった。
ヤマハやホンダとかなんだけど、見たことない車種だった。
整備されてない所もあるので、オフロードが多い気がした。
日本と違ってナンバーが前にもついていたな。
後、何人乗りまでOKなん?って感じ。
家族全員、大人2人、子供2人が乗っていたり。
事故ったらどうするんやろね。
なんか、ビビりなのかそんな事ばっか考えてしまったけど、運転してる人達は普通なんだろね。

車も日本車が多かった。
スズキの見たことない車が多かった。
フリードや、ヴェルファイアなんかも走っていた。
ヴェルファイアは、なんか高級な感じであまり見なかったが、見ると明らかにVIPっぽかった。
後、でかい車は不便で大迷惑って事。
道で立ち往生してるのは大きい車だった。
後、フルスモークはOKみたい。

治安の悪さも、少しはあると聞いていたが、ホテルに入るのにセキュリティーチェックがあったり、思ったより問題があるんだなぁと思った。
バリの人はフレンドリーとも言われ、よく声をかけられたが、それが余計に怖かった。
言葉がちゃんとしゃべれて、それなりに知識があれば、親切な声掛けにも答えられたりして楽しかったんだろうなぁと思った。

言葉の壁はやはり大きく、少しでも英語がしゃべれたら、もっと楽しめたと思う。
英語がしゃべれないことは、やっぱ損だ。
だから、ベタに英語を勉強してみようかな?
海外行って、英語が話せた方がいいと思って!みたいなベタな発想で、
しかも、結局、続かずベタに辞めてしまうパターンっぽいけど・・・w

でも、やはり言葉は大事で、ほんとにコミュニケーションをとりたいなら必要だと思う。
もっとしゃべれたら、気持ちも明るくなり、ビクビクする事もなく、無駄な遠慮もなく、ほんと楽しめたと思う。

今回、モバイルルータを借りて行ったのだが、正解だった。
それなりの金額はかかるけど、携帯会社の海外パケ放題より安いし、5台まで使用可能やし。
バリで、いろいろ移動したけど、結構いろんな所で普通に使えたし。
速度は遅いけど。
おかげで、色々アップできたり、ちょっと調べものしてみたり。

なにより便利だったのは、現在地がわかる事。
ツアーなどで、車で移動するのだが、どの辺を走っているのか、スマホのGPSでわかってしまう。
どこを走ってるかとか、今どこにいて、どこに向かっているかがわかるのは、知らない土地では楽しかった。
田舎とか発展途上とか行っても、便利になっていると思った。
ヨーロッパより繋がりやすかった気がする。

後、今回、一眼レフデビュー。
思ったより綺麗に撮れてビックリ!!
カメラがいいのか、誰でも綺麗に撮れる感じ。
後半は、絞りを調整したりして、ボケ具合を楽しんだり出来た。
その辺はやっぱ一眼やね。
ちょっといい感じの写真を何枚か・・・

フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



多すぎたかな・・・w
でも、ほんと綺麗なんでw

コンデジも気軽で、防水なので気にせず使えたのが良かった。
防水ならではのアングル、十分綺麗な写り。
ちょっといい感じの写真を何枚か・・・


フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



フォト



今回2台とも、GPS・WiFi付き。
コンデジは、標準装備ですが、一眼はオプションのGPSユニットと、WiFiSDカードで。

WiFiは、気軽にスマホに転送できるのが良かった。
おかげで、綺麗な写真をすぐアップする事ができた。
コンデジのWiFi機能でリモート操作が出来るのも良かった。
今まで、セルフタイマーで撮っていたのが、手元で確認しながらシャッターが切れるので、
わかりやすく、ミスがなかった。
って、言ってもあまり使ってないけど、便利でいろんな使い方ができそうだった。

GPSはどこで、撮ったかがわかるので、帰ってから、写真をみながら、ここで撮ったんやと同時に確認できるので楽しい。
一眼でGPSがあれば、星空が綺麗に撮れるとの事でしたが、天気が悪く出来なかったのが残念です。

と、カメラでも色々楽しみ、楽しい旅でした。

絶対やらないと思っていたエステなんかもしたり・・・
こんな自分がエステ??って感じですけどねw
でも、気持ち良かった!

また行ってみたい気もするが、やはり言葉の壁が・・・
言葉の壁さえなければ、もっと色々できたし、出費も抑えられたと思う。

多分、バリでの上級な旅は、バイクをレンタルして色々、自分で周る事だろうと思う。
いつか、バイクで!
みたいな気持ちもあるが、贅沢ばかり言ってられないよな。

海外に特にこだわってる訳ではないが、これからも色々経験できる旅をしたい。

ハワイはやっぱ日本人向けで優しい国。
ヨーロッパは、フルツアーで行ったので、言葉の壁もなく、安全な旅だったと思う。
バリは、フルツアーじゃなかったのと、言葉の壁が大きく、楽しくなかった訳ではないけど、あまり満喫出来なかった気がする。

初心者の、英語もできない自分の中で海外旅行順位は、
ハワイ
ヨーロッパ
バリ
かな??w
ヨーロッパは、ほんとフルツアーってのが大きいけど。

数年前までは海外なんて全然興味がなかったのに、あれやこれやで行ってる。

今後も楽しい旅はあるのかな?
どうなる事やらw

旅はどこに行くかより、誰と行くか!みたいな事もいう。

やはり、みんなで大勢でワイワイする旅もしたい!
関連記事

0 Comments