SwiftとObjective-C

アプリ開発の記録として、
「ACT1」「ACT2」って事で、記録してます。

「ACT1」はObjective-C
「ACT2」はSwift

になってます。

「ACT1」は中途半端になりましたが、Swiftを学ぶ前段階になったかなぁとw

なので、一から勉強する意味で「ACT2」はSwiftでいきます!
関連記事

0 Comments