清滝峠 3本


サイクリングにはいい季節になりました。

って事で、朝早く起きて朝活!
って感じで清滝峠に行ってみました。

清滝峠 中野ランプ

半袖・半パンでは少し寒いくらいの感じですが、走り出すとちょうどいい感じ!

今回は、調子がよければ初のおかわり!
何回かアタックする予定で走り出しました。

朝早いので、車も少なくローディーもいなく走りやすかったです。
早起きはほんまいいね!!!

やっぱ登りはしんどくて苦手と思いながら、なんとか登りきる。

もう1本を目指して、来た道を下る。

下る時にハンドルの角度が悪いのか、手が痛いし急ブレーキをかけると手がシフトレバーで踏ん張りがきかずハンドルから手が前にすっぽ抜けそうな感じ。

そこまでひどくないので、まぁ帰って調整しようと思いながら下り、そのままの勢いで2本目に!

車も少し増え、人も少し増えたかな。

2本目も問題なく終了!

行ってまえ!って事で3本目に!!!

この頃になると、車も少し多くなりますしローディーも多いですね。

3本目になると、似たように何度もアタックしてる人がいてるのがわかりお互いをちょっと意識する感じにw
まぁあっけなく抜かれましたがwww

そんな感じで、3本走る事ができました。

でも、十三峠の方がしんどい感じかな????

清滝峠 距離3.3km 獲得標高215m

十三峠 距離4.1km 獲得標高408m

なんですが、
距離や勾配と行くまでの距離などを考えると、
自分の場合は、清滝峠4回で十三峠1回みたいな感覚かな。

清滝峠を5回くらいが余裕になるようにしたいかなw

って事で、いい季節・気温の中、初めての清滝峠の数回アタック、3回が終わりました。

これからどんどん暑くなると思うと、恐ろしく億劫になりそうですが、数回アタックを続けていければと思います。

ログ


清滝峠 タイム 時間清滝峠 ヒルクライム タイム 距離


セグメントでのタイム


1本目
清滝峠 セグメントタイム kiyotaki

2本目
清滝峠 セグメントタイム kiyotaki

3本目
清滝峠 セグメントタイム kiyotaki

僅かですが、速くなってる感じですね!

まぁ僅かですが、遅くなっていくよりいいかなw




関連記事

0 Comments