小笠原諸島 5日目 2021.2.3

朝起きてシャワーを浴びる。
雨の跡が残る中、母屋に朝食を食べに。

てつ家 朝食 和食

ここで食べる食事が最後になると思うと、なんか悲しいね。
美味しかったし、今まで自分1人のために毎日用意をしてくださった事を考えると感謝しかない!

最初は緊張してなかなかご主人さんと喋れなかったけど、ここにきて色々と喋れた感じ。
感謝を伝える事が出来て良かったかな。

今日は最終日なのでツアーなどの予定が無いのでゆっくりするつもり。

宿の近くにカフェがあり、そこで小笠原で作ったコーヒーを出してるとの事なので行く予定に。

オープンが11時なので、それまでブラブラ時間をつぶす事に。

昨日の夜にヤドカリを見たけど、明るい時にも見たかったのもあり、また天気が良さそうなので最後にドローンで遊ぼうって事で、何度も行った小港海岸に。

歩いてのんびり。

行くと夜ほどはいてなかったけど、ヤドカリがいた。

小港海岸 やどかり

知らないと気づかないもんなんやね、こんな近くにいるなんてね。

天気がいいので、小笠原で最後のドローン。

小港海岸 朝

用意してると、海岸の崖によく見るとヤギが!

ドローンで撮影するチャンスと焦るが、コンパスキャリブレーションのエラーが…
何度も調整にチャレンジするが、いつもならすぐ終わるのに何回やってもエラーに…
もういいや!って感じで、ヤギに向けてドローンを飛ばす。

ビビってなかなか近づけない。
ちょっと遠いので距離感がわからないんよな…

ズームを使ったりしたけど、全然ヤギが小さくてうまく撮れない…



まぁ無理して近づいて、ミスするのもアホらしいので諦めて最後の海を撮影。

小笠原の景色を撮影する為にわざわざ買った様なドローン。
今回充分仕事を果たしてくれました!

最後はのんびり撮影・・・

小笠原諸島 ドローン

帰りは、夜は絶対怖くて通りたくないと思った遊歩道に。
もう最後なんだなぁと噛み締めながら歩く。

小港海岸 遊歩道

この川ともお別れか・・・

小港海岸 遊歩道 川

カニがいたり、

小港海岸 遊歩道 カニ

鳥がいたり、

小港海岸 遊歩道 鳥

公園につき、少しベンチでのんびりドローンの映像をスマホに転送・・・

小港海岸 遊歩道 公園 ベンチ

宿に戻り、荷物を預けチェックアウト。

てつ家 最後 チャックアウト

荷物はフェリー乗り場まで持ってきてくれるとの事なので、必要な荷物だけ持ってバイクでお目当てのカフェが開くまでブラブラする事に。

昨日の夜、雨で通れなかった山道の夜明道路を走る。

小笠原に来て、何度も通ったり観光した道などでおさらいするかのように走る。

夜にあんまり見れなかった、国立天文台を覗いてみる!

国立天文台 説明

国立天文台 説明

国立天文台 説明

国立天文台 昼

国立天文台 青空

昼間の天文台を見たかったのもあって良かった!

満足して帰ろうとすると・・・

急に天文台が動き出した!
急いでムービー撮影!!!



動いてる貴重なところも観れて良かった!!!

夜明道路を二見港に向けてバイクで走る!

天気も良くて気持ちいい!!!
最後の日にしては最高!!!
なんて思って走っていると・・・

海のツアーで、一緒で海に入ってなかった女性の方が歩いていた。
急いで止まって話を!

昨日はハートロックに向かうとの事だったですが、雨は大丈夫だったとか?
少し立ち話で盛り上がる。

まだずっと歩くとの事でお別れすることに!


バイクで今まで行ったところをおさらいする様に訪れる!

小笠原諸島 父島 景色

小笠原諸島 父島 景色

小笠原諸島 父島 景色

一番最初にバイクを借りて嬉しくて撮影したポイントに!
最後なので、バイクの向きを変えての撮影。

小笠原諸島 父島 景色 レンタル バイク

小笠原諸島 父島 景色 バイク

なんか意味深・・・www

宮ノ浜に向かう。

小笠原諸島 父島 景色

小笠原諸島 父島 景色

宮ノ浜方面はあまりいけなかったのでちょっと新鮮!

自分の影を入れて撮影・・・

小笠原諸島 父島 景色

なんか意味深・・・www

最後は、やっぱウェザーステーション展望台!
何回行くねん!って感じですが、最初に行って最後に行く!
後がよろしい感じがするからねw

行く途中に、謎の脇道があったのでそっちに・・・
地元の人の墓地の様です。

車ひとつない駐車場にバイクを止め、

小笠原諸島 父島 景色 墓地

誰1人いない場所に進む!

するとなんかいい景色。

小笠原諸島 父島 景色 墓地

いい場所だなぁ!!!

小笠原諸島 父島 慰霊碑

大きな慰霊碑なんかもあったりで、地元の方に大事にされているん場所なんだろうな。

知らない奥の道に進む。
途中、バイクを停めて脇道に少し入るといい景色が!

小笠原諸島 父島 景色 隠れ

隠れポイントみたいでちょっと優越感w

道は行き止まりだったので、引き返しウェザーステーション展望台に向かう。

通い慣れた峠道を、もう最後だと思いながらバイクで登る。
最初に来た時より慣れたのか、気持ち少し飛ばして気持ちよかった!w

ウェザーステーション展望台に着くと、
2日間ツアーでガイドをしてくれていた女の子が1人で海を眺めていた。

声をかけないのも変なので声をかけたけど、
なんか寂しそうっていうか、何か抱えてる感じがしてんけど、人には見せない様にしてるみたいに感じた。

コロナのせいで仕事が少なく、トイレ掃除のバイトの休憩中との事。

少し話をして、最後に写真を撮ってウェザーステーション展望台を後にした。

小笠原諸島 父島 景色 ウエザー

小笠原諸島 父島 景色 ステーション

またお見送りにフェリー乗り場まで行くので、後ほどって事だったけど、
なんとなく後ろ髪を引かれる感じがした・・・

ガイドの女の子は大丈夫なんかな???
もしかしたら、俺じゃない誰かと偶然出会えたら良かったのかもしれい・・・
それを期待して待っていたのかもしれない・・・
なんか女の子から出ている様に感じた暗い影が気になった。

なんて思いながら、バイクを走らせる!

最後に小笠原コーヒーを楽しむために、


に向かうことに!

てつ家方面に戻る形になるが、いいドライブと思ってまた夜明道路を走る。

さっきあった女の人がいるかなぁ?なんて思いながら走る・・・

夜明道路が終わる頃に女の子が1人・・・
さっきもいた別の女の子。
頑張って歩いてるんやなぁと思いながら追い越す・・・

さっき声をかけた女の人はいませんでした・・・
きっといろんなところに行っているんだろうなぁと思いながら自分の目的地に向かう。

オープン11時ちょうどにお店に到着!

USK COFFEE

店内はいい雰囲気。

USK COFFEE 店内

USK COFFEE 店

メニュー

USK COFFEE メニュー

そういや、さっき道であった女の人と船で小笠原コーヒーが900円で高いみたいな話なったよな。
じゃ、はんぶこしましょう!って言って話したよなw
はんぶんこってなんか幼稚やからシェアやな!って話をしたらガイドの女の子がコロナなのでシャアはダメです!って笑い合ったの事を思い出したり・・・w

900円の小笠原コーヒーを注文!
せっかくやしね!

あと、ガイドの女の子がお薦めと言っていた、はちみつモモタマナのクッキーも!

USK COFFEE クッキー

コーヒーと

USK COFFEE 小笠原コーヒー

クッキーを!

はちみつモモタマナ クッキー

クッキーが美味しかった。
小笠原独特の実のクッキーでガイドの女の子が一生懸命説明してくれていたのを思い出すと同時に、
ウェザーステーション展望台から別れて大丈夫かなぁ???とちょっと気になった・・・

そんなことを考えつつ、旅も終わりに近づきつつあり黄昏ながらゆっくりコーヒーを楽しむ。

すると、例の道ですれ違った女の人が!!!

半分残してますよ!って話なんかしてw

せっかくなので、一緒にコーヒーすることに!

話を聞くと、あれから歩いてコペペ海岸まで行っていたとの事です。
めっちゃ歩いてるやん!!!
すごい!!!
俺はバイクで楽々してたのに・・・w

いろいろ話をしながら、コーヒーを楽しむ。
楽しかったなw

そんな中、フェリー乗り場に帰るのにどうする?って話に・・・
バスで帰るとの事だったのですが、
せっかくなのでバイク2人乗れるので2ケツで一緒にフェリー乗り場に行かないと誘ってみると・・・
最初は断られましたが、遠慮しないですよwって事で2ケツで帰ることに。

バスで向かうとなると時間制限があったけど、ゆっくりできて良かったかもしれない。

何より、こんな事があろうとあえて2人乗りできるバイクをレンタルしてたので良かったw

バイクをレンタルするときに、1人ならヘルメット2個いらないですよね?と言われましたが、一応持っておきますと言うと、係の人にもしかしたらヒッチハイクされるかもしれませんね!ってちょっと小馬鹿にされたのですが、ざまぁみろ!って感じですw
ちょっとねww

コーヒーを終え、2ケツでフェリー乗り場に向かう。

天気のいい海沿いの道を、少し緊張しながら女の子を乗せて走る!
なんか青春みたいで良かった!楽しかった!!!

10分ぐらいで港に。
女の人のお宿まで送ってお別れ。
すごくお礼を言われたけど、こんなおっさんの誘いにのってくれた事に逆に感謝で、お金を渡さないといけないぐらいですw

近くにちょうどガソリンスタンドがあったので、ガソリンを満タンにしてバイクを借りたお店まで返しにいく!
ちょっと、なぜか自慢げに返却したのは内緒です!w

フェリーに乗る前にお昼の予定。

お昼はフェリー乗り場近くでサメバーガーを食べる予定に!
しかも、前日に例のイルカ動画を口実にお誘いに成功した女の子と一緒に行く約束をしての〜

イルカの動画もいい餌でしたが、3000円の食事クーポンが1人で使えないので良かったら一緒にという餌もまいての約束ですw

まぁ餌って表現してますが、せっかくなので!
って感じなんですが、誘いにのってもらえて感謝です!

お店に行くまで、お土産などを物色しながら歩く。

目的のお店、

ハートロックカフェ

に向かう。

時間通りに女の子と待ち合わせ。

ハンバーガーはお持ち帰りにして、海沿いのベンチで食べる事に。

注文すると、意外と3000円を使い切るのは大変。

フェリーで食べるように、それぞれハンバーガー2つとドリンクを買ってもまだ3000円にいかない・・・

店員さんのはからいで、併設ショップのお土産でもいいとの事で蜂蜜を購入しました。

できるまで意外と時間がかかったかな・・・
その間おしゃべり。
女の子はパンケーキが食べたくて、さっきまでパンケーキを食べていたとの事。
パンケーキと言えば大好物で、思い出いっぱいパンケーキです!
パンケーキトークなら引き出しいっぱいなので、パンケーキ話で盛り上がりつつ、待つ時間も楽しめましたw

出来上がったので、ハンバーガーを持って海の方に向かう。

良さそうな屋根付きのベンチがあったのでそこに向かうと・・・・

なんと!!!
いつもツアーで一緒だった男の方が1人で飲んでいた!!!
なんか運命みたい!!!

一緒に話をしながら楽しむ事になりました!!!

なんか最後に素敵な感じ!!!

みんなといろんな話ができて良かった!

話に夢中でハンバーガーの味をあまり覚えてない・・・w

ハートロックカフェ ドリンク

ハートロックカフェ サメバーガー

ハートロックカフェ ドリンク サメ

フィレオフィッシュバーガーみたいだったかな・・・www


そんな中、フェリーの時間が・・・

男性の方は、宿に寄って向かうとの事だったので、
女の子とフェリー乗り場に向かう!

フェリー乗り場付近で、それぞれの宿の方から荷物を受け取り、別れを告げる・・・
なんか悲しいよな・・・

で、フェリー乗り場で少し女の子と待つ・・・
で、いよいよフェリーに乗車。

女の子と別れてフェリーに乗り込む!

もう終わりなんだなぁと思いながら、フェリーに乗り込む・・・

帰りの部屋は、行きより少しランクを落とした部屋。

おがさわら丸 ベット


おがさわら丸 ベット チープ

荷物を置いてデッキに向かう!

おがさわら丸 ベット スペース

なんか別れは寂しいね・・・
なんて哀愁感じながらw

デッキから港を見下ろす。
なんかどこかでガイドの女の子が気になってるんよな。
そんな感じで、船から港を探すけどいてない・・・
もしかして来ないのかなぁ・・・なんて思いながら・・・

おがさわら丸 二見港 別れ

しばらくすると、ガイドの女の子があわられてフェリーのみんなに元気に手を振ってました。

こちらにも気付いてくれ、いっぱい手を振ってくれてありがとうございますと大きな声で!
恥ずかしさもありながら、自分なりにおもっきり手を降りましたw

なんか嬉しいよね!!!

いよいよ出港ってときに、ガイドの女の子の会社のグループらしき人が集まっている。
1人の女性を囲んで、何やらしている。
例のガイドの女の子が別れを惜しむ様にその女性に戯れる様に抱きついていた。

多分先輩との別れなんだろうな・・・
泣いてる様にも見えた。
なんか影を感じたのは、これだったのかな????
なんかもっと重いものを感じた様な気がしたんだけど・・・・

それにしてもかなり悲しいお別れの様・・・
ただ旅行で来てるだけの自分でもかなり悲しい気持ちが溢れているのに、もっとなんだろうな。

最後のお別れをしてるのを見つつ、いろいろ考えさせられた。

いよいよ出港!
ガイドの女の子が気になって探すが、いない・・・・

悲しくて最後まで見送れなかったのかな???
なんて思ったりしたけど、すぐにわかった!!!

船で見送る準備をしてるんだろうなぁと!

出港で港から船が離れる・・・

おがさわら丸 二見港 別れ 出航

港から出向するおがさわら丸はYouTubeでLIVE配信されているようで、
その動画がアップされていました。



遠くから数隻の船が追いかけてくる!

おがさわら丸 二見港 別れ お見送り 船

やっぱりガイドの女の子が船先頭に乗っていて、大声でお礼をいいながら手を振っている!
いろんな思いで手を振ってお礼を叫んでいるんだろうな!

いろんな別れや人生が交錯する瞬間・・・

別れってなんなんだろう???
歳をとるにつれて、若い時は全然気にしなかったのに別れが辛くなり、無駄にいろいろと考えてしまう・・・
そしてちょっと涙が・・・

結局は感謝しかないんだけど・・・
島の人、いろいろとお世話してくれた人に感謝しかない!

そんな中、いつまでも船は付いて来れる訳でなく、フェリーから船は離れていく。
大きな感謝の声と、手を精一杯振りながら・・・

泣ける・・・

遠くに小笠原の景色を見ながら、黄昏れる・・・・

おがさわら丸 二見港 別れ 島

そんな時、後ろをいつも一緒だったあの男性の方が・・・
泣きながら、泣いてしまったよってw

そんな姿を見てる自分も泣いていたような気がする。

なんかこうした感情・涙を共有・共感できる人がいる事が嬉しいと伝えてしまった。

男性は照れるように、船内に入って行ったしまった・・・

しばらく海と島を眺める。
感情や涙を共感できると簡単に言ってしまったけど、もしかしたらあの人は俺が想像もできないような悲しみや過去を持ってるかもしれないのに、軽率だったかなぁ・・・なんて思ってしまったり・・・

わからないよな・・・
でもなんだろう・・・
なんか胸が苦しくなる感じがした。

別れってなんでこうなるんだろうね。

この気持ちをまた忘れて、生意気に日常を過ごしてしまう自分が想像できて嫌だったり・・・
でも、少しでもこんな気持ちになったり、相手の事を想えるってのはとても大事だと思う。

今から、地元に戻れば今までお世話になっているもっと大事な人がもっといる!
感謝を忘れずに、今の気持ちを忘れるかもしれないけど、こんな気持ちになれる体験をさせてもらった事に感謝して生きていきたいと思う!

なんて、よーわからん柄にもない事を考えてしまいましたw

一旦部屋に帰り、晩御飯を食べれる様にさっき買ったダブルチーズバーガーを食べる!

おがさわら丸 ハンバーガー

おがさわら丸 ハンバーガー

夕陽の時間になったので、最後の夕陽でもしばいてやろうとデッキに向かう。

もう綺麗な感じ!

おがさわら丸 夕陽 しぶき

フェリーの波しぶきと一緒でなんかいい感じ!

最後なので、動画も撮ってみた!



この旅でどんだけ、夕陽をとってるねん!って感じやねw

夕陽が沈んだので、デッキをブラブラ・・・
行きと違って、帰りはあんまり人がデッキに出てない感じ。

そんな中、例の女の子が必死に夕陽を動画撮影してた。
必死な姿がなんか可愛らしかったw

服が風に吹かれて、今にも飛んでいきそうな感じの中。

雲が出てきたので、撮影を諦め少しおしゃべり・・・
そしてそれぞれの部屋に戻る。

ベットで何をしてたんかな???
音楽聴いたりしてたかな???

パソコン持って展望ラウンジ行ったけど、ネットが繋がらないと何もできなくてすぐやめたりしたかな・・・

夕食の時間だけど、お腹が微妙・・・
さっきハンバーガー食ったしな。

でも、最後の晩御飯やし、ギリギリになったらちょっとお腹が空いてきたのでレストランに行くことに。

無難なカツカレーに。

おがさわら丸 ヒレカツカレー

ん・・・
微妙かな・・・
思い出、思い出!w

レストランには、バイクで楽しく2ケツした女の人と、いつも一緒だった男性の方もいた。
ちょっと喋ってお別れ。

ベットに帰ろうと思っていたのですが、なんかさっきデッキで女の子と喋ったときに、お酒が大好きで飲むみたいな話をあの子はしてたなぁと思いながら・・・自分も最後やしちょっと飲んでみよう!って事に。

売店に行く!
せっかくなら小笠原っぽいものを飲もうって事で、

おがさわら丸 島レモンチューハイ

ちょっと高く感じたけど、島レモンチューハイに!

おがさわら丸 小笠原島レモン クラフト チューハイ

甘栗も買って、

おがさわら丸 甘栗

ひとり展望ラウンジにで飲むことに。

おがさわら丸 ひとり飲み

チューハイは特別小笠原感は感じられなかったかな・・・w

まぁ音楽を聴きながら、黄昏れながら・・・
揺れと風が強かったのか、窓には水しぶきがいっぱい。

そんな状況なのでデッキにも出ることができない。

飲み終わり、ちょっとほろ酔いでベットに戻って寝たかな・・・

行きより揺れがひどかった気がする。
しかもなんかお腹が痛くて、何回もトイレに行った様な気がする。

そこまで痛い訳もなく、トイレトイレって感じでもなかったけど、夜中に数回起きてトイレに行ったのはちょっとしんどかったかな。

揺れもひどく、何回もくる地震の中で寝ている様な感じだった。

朝早く起きてシャワーを浴びて、朝陽でも見れるようにGarminのアラームをセットして眠ったかな・・・

関連記事

0 Comments