小笠原諸島 1日目 2021.1.30


待ちに待った、不安も残る中でのいよいよ小笠原諸島に向けて出発です!
心配であった、フェリー乗車の為の準備としてのPCR検査も問題なさそうです!

朝4時に起き、余裕を持って準備。
5時過ぎには家を出たかな。

新大阪に到着。
前もって登録していたスマートEXとSuicaのおかげでiPhoneをかざすだけで改札を抜けれたのは良かった!
しかも予約もスマートEXで出来たし。
便利になってるんやね!

新幹線もほぼ待つ事なく乗車。

新幹線

特大荷物の席を予約してたけど、必要ないくらいガラガラでした。

新幹線 ガラガラ

新幹線に乗るとアナウンスが…

雪の影響で20分ばかり遅れるとのこと。
まぁゆとりを持って新幹線を予約、乗車してて良かった。

新幹線が走りだすと、雪景色。
京都を過ぎると完全に銀世界!

新幹線 雪景色

今から南国に行くのに不思議な気分。

浜松を過ぎるといつもの景色に。

富士山もよく見えました!

新幹線 富士山

結局、最初のアナウンス通り20分遅れで品川に到着。

そのまま山手線に乗り浜松町に。

山手線

浜松町からは歩いて、フェリー乗り場の竹芝客船ターミナルに。
迷う事もなく、案外近かった。

竹芝客船ターミナル

同じ感じで小笠原諸島に行きそうな人がいてる!

竹芝客船ターミナル 入り口

竹芝客船ターミナルに着くと、意外と人が多い!
のんびり旅になると思ってたのに、なんか忙しない感じ…

ツアー会社の受付を済まし、少しフェリーを眺めたりしつつターミナルで待つ。

竹芝客船ターミナル おがさわら丸

いよいよフェリー乗車の時間。

客室の番号が呼ばれるので、並んでフェリーに!

これから24時間フェリーの旅になるんだなぁ。

とりあえず、部屋?ベット?に!

おがさわら丸 ベット

まぁカプセルホテルみたいやけど、個人のプライバシーは守られてるのでいいかな!

荷物を置いてとりあえず、出発をデッキで!

陸から離れていくフェリー!

出発やね。

東京の景色を眺めながら、フェリーはゆっくり進む。

東京の景色をみながらってのもいいね!

昔走ったレインボーブリッジも!

おがさわら丸 東京

こんな形でレインボーブリッジ見る事になるなんて想像しなかったよな。

遠くに富士山も。
羽田空港なのか、飛行機も飛んでたりでいい雰囲気!

ちょっとした動画を・・・



少し寒くなったので、部屋に戻りちょっと準備。

おがさわら丸の船内を探検。

あまり広くないんやね…
思っていたのと違った感じ。
ほぼ客室みたいな感じかな。

再びデッキに出る。
今回はヘッドフォンで音楽を聴きながら!
いい時間やね。
急いでもなにしても24時間フェリーに乗らないといけないし、のんびり追われる事のない時間をただ眺めてる感じがいいね!

昼時間から少しずらして、船内のレストランに。

せっかくなのでちょっと贅沢に、良さげな物を・・・

おがさわら丸 豪華

おがさわら丸 ガーリックチキン

おがさわら丸 黒胡椒 ガーリックチキン

おがさわら丸 サラダ

せっかくなので、船内レストランでいいものを食べようと思って食べたのですが、それなりかな。
フェリーで食べれると思ったら贅沢かな!

ベットに戻り、ダウンロードしてた映画をみる。
東京湾から出たあたりから、船の揺れがすごくなってきた。

船酔いは絶対しない自信があったのですが、酔い止めを飲んどいてよかったかな…

乗り物酔いする人は大変だっただろうと思う。

かなりの揺れだったので、どうなってるのかデッキに出ると、凄い風と揺れでした。



自分的にはかなりテンションあがったのですがw

船内のエレベーターが使用禁止になったりでかなり揺れが酷かったのかな???

デッキでほぼひとりでブラブラしてると、出入口を閉鎖しようとしてる女の子の従業員に、まだいてたのですか?みたいな顔をされて、わざわざ閉鎖を解除して船内に入れてくれた。

ある意味、従業員に気づかれずに外にいても楽しかったのかも?なんて思ったり。

ベットに戻りまたまた映画を観たり、ダウンロードした雑誌をみたり…

夕食の時間になりましたが、あまりお腹空いてないので食べない事に。

船に乗る前にかったおにぎり1つと、プロテインバーで過ごしました。

なんだかんだで、早めに寝ました。

映画を見ながら…
寝てはいけないと思いながらの気持ちいい寝かたでした・・・・

関連記事

0 Comments