ポータブル電源 Anker PowerHouse II 400


もしもの災害の時、またアウトドアで使用する時に便利なので、いつかは欲しいと思っていた、

いざ購入しようとなると、色々なメーカーから色々な物が出ていて悩みます・・・

色々悩み、検討した結果・・・
メーカーは、Ankerにすることに!
容量等でも悩みましたが、最新機種であるPowerHouse II 400 超大容量ポータブル電源にしました!


タイムセールやクーポンを利用する事でAmazonで購入すると安くなるのも選んだポイントでしたw

人気商品なのか在庫切れが続いており、当分買えないかなぁと思ってる中、ふと見ると在庫ありになってましたので、思い切って購入しました。

梱包もなく、箱そのままで家に届いたのはびっくりしましたw

ポータブル電源 Anker PowerHouse II 400 箱

箱の裏には、仕様が、

ポータブル電源 Anker PowerHouse II 400 箱 説明

箱を開けるとすぐに説明書が。

ポータブル電源 Anker PowerHouse II 400 説明

この説明書がいろんな言語で記載されているのですが、それが項目ごとでちょっと見にくかったです。

本体!

ポータブル電源 Anker PowerHouse II 400 本体

思っていたより小さくて軽い印象です!

付属品はきちんと箱に収納されてました。

ポータブル電源 Anker PowerHouse II 400 付属品の箱

中身は、充電用のアダプタや各USBケーブル。

ポータブル電源 Anker PowerHouse II 400 アダプタ

早速充電!
専用アダプタで充電すると・・・

ポータブル電源 Anker PowerHouse II 400 アダプタ充電

約60Wで充電できる様です。
USB typeC 端子からも同時に充電して、急速充電できるとの事なので、そちらからも充電!

ポータブル電源 Anker PowerHouse II 400 同時 USB充電

9Wほどしか増えない・・・

USBのみで充電すると、

ポータブル電源 Anker PowerHouse II 400 USBのみ

やはり少ない・・・

PD対応の充電器でなかったからみたいですw

PD対応の充電器に換えると!!!

ポータブル電源 Anker PowerHouse II 400 PD充電

105Wになりました!
これで急速充電できます!!!

両方同時に充電できるのは便利ですね!!!

アウトドアで使用もできますし、災害時などにも役立ちそうなので1つは持っておいていい物だと思います。

災害時のことを考えると、もう少し高価で容量が大きいものがいいかもしれませんが、とりあえず満足です!!!




関連記事

0 Comments