ボトルツールケース

ロードバイクに乗る時ですが、
パンク修理キットや工具などは、サドルバックに入れていたのですが、
前から気になっていたボトル型のツールケースでボトルゲージに置く事ができるボトルツールケースを買ってみました。

いろんな種類があります。
大きさや、質感や、メーカーなど・・・

そこで今回は、
できるだけ大きく、安くでそこそこのデザインって事で、



を選びました。

Amazonなのですぐに到着。

IMG_4232.jpeg

ビニールを外すと、

IMG_4233.jpeg

カーボン柄でしっかりした作りです!

少し開けにくいファスナーですが開くと、

IMG_4234 (1)

中もしっかりしており、ファスナー付きのネットで綺麗に仕切られているのはいいですね!

サドルバックに入れていたツールを入れてみます!

IMG_4235.jpeg

一通りは入りました!

でも・・・
サドルバックは、



を使っていたのですが、そこに入れていた全てが入った訳ではないです・・・

軍手をワンセット、チューブのカバー替わりにして入れる事が出来ていたのですが、ボトルツールケースに入りませんでした・・・

後、いざって時のお札と小銭を入れてたのですが、ツールケースには細かいポケットがないのでそのまま入れちゃう事になってます。
サドルバックだと、いろんなポケットがあって、ある意味機能的でした。

トータルで考えると、サドルバックの方がいっぱい荷物入るし、機能的かな???

でも、使い方が全然違うわけで、このボトルツールケースはこれでこれでいいです。

ファスナーの動きが悪く、少し開けにくいですが、よく開ける訳ではないのでいいかなw

ファスナーが揺れて音や振動が出ない様に、ゴムで止めれる様になってるのは、細かい様で嬉しい機能だったりします。

実際ボトルゲージに入れても収まりがいいです。
ちょっと大きいけどw

って事で、劇的に何かが変わるわけではないですが、状況に応じて色々と選択できる幅が広がった感じですかね!!!

赤のラインが入ったデザインもお気に入りです!!!www

  



関連記事

2 Comments

パンケーキの人  

私もこれ愛用してますw
決戦用のカーボンディープリムを使うとチューブのバルブ長が長くなるのでスーパーロングタイプの買い増しを検討中です.

sparrow9630

管理人  

Re:

愛用してましたか!(^-^)
便利そうですね!

ディープリムになると、バルブ等の心配もいるんですね!
なんか延長する物もあるみたいですが、空気漏れしたりするみたいなので、スーパーロングタイプが良さそうですね!

しかし、ちょっと幸せな悩みですね!羨ましい(^-^)

  • 2020/07/25 (Sat) 16:58
  • REPLY