IRONMAN VIRTUAL CLUB

なんかメールで案内が来てたなぁ…

トライアスロンをバーチャルで???
みたいな感覚であまり気にしてなかったけど、コロナウイルスで外出自粛ムードの中、ちょうどいいタイミングでの開始だったので、申し込んでみました。

IRONMAN VC



英語サイトですが、なんとなく登録できました。

・Eメール
・Facebook
・Googleアカウント


で登録できます。

Eメールで登録したのですが、いきなり自分の名前が出てきてびっくりした!
なんで???
よく考えると…
多分、2020アイアンマン70.3セントレアにエントリーした時のデータが反映されているよかな。
日本唯一のIRONMAN大会ですもんね。

登録しただけで、英語サイトなのでよくわかりませんが、プロフィール・プロフィール画像の設定などしてみました。

・Garmin
・Strava
・Runtastic


といったサービスと連携できるみたいで登録しました。

外部サービスのログを元に、距離など集計されるみたいです。

集計された画面



複数のサービスを登録するとそれぞれのログが表示されますが、同じログはひとつのログとして集計されるみたいです。

それと気になるのが、

・Points
・Credits


の項目。
距離などで貯まっていくのかな???

このポイントでなにができるかわからないけど、他のサイトの情報ではオリジナル商品と交換する事もできるみたい!

まだ出来てすぐのサービスってのと、自分が英語を全く理解できないのでなんとも言えないですが、今後の展開が楽しみです。

バーチャル大会みたいなのもあるみたいなので、色々と情報が出回ってきたら、試してみたいと思います。

日本語サイトができたり、アプリが出来たら最高なんだけどね!(^-^)


自粛ムードの中、ただ何もしないのではなく、なにができるのか?模索する感じがいいですね!
なんかトライアスロンというその場に応じて対応するスポーツをまさに物語っている感じ!

自分はただ言われるがまま、流されるまま何もしてない状況で、ダレきってしまってる…(^_^;)

久しぶりに走ったりしたけど、ダメダメ…

こうやって色んな分野で、色んな方が色んな取り組みをし、コロナウイルスに対して模索してる中、自分もそろそろ立ち止まってばっかりいられない気がしてきました。

生き残るのは、強い者でなく、変化する者!

生命の歴史が証明してきた事!

変化に柔軟に対応していくようにしたい!!!

関連記事

0 Comments