トライアスロンに関してアイアンマングループからのメール  Important COVID-19 Update on Your Event from The IRONMAN Group

iioa.jpg

アイアンマングループからメールが来ました。

たぶんコロナウイルスに対する発表だとおもうのですが、
英語なので全然わかりませんw

なので、とりあえずGoogle翻訳して下記に貼り付けてみました。
完璧な翻訳ではないけど、意味は理解できそうです。

大事な事を簡単にまとめると、

・感染者は大会に参加できません
・キャンセル・延期の場合はできるだけ早めにお知らせいたします
・キャンセルの場合は来年の同大会にエントリーを許可される
・健康状態が良くない場合は参加しないでください

細かい事は、翻訳内容を見れば理解できそうです。

コロナウイルスに対してできるだけの対策をとって頂けるみたいですが、
こればっかりはわからないですもんね・・・・
主催者側としても悩ましいでしょうね・・・・
どうなることやら???

とりあえず練習はしておかないとね!


★メール翻訳内容★


[ IRONMAN Groupのイベントに関する重要なCOVID-19アップデート ]

アイアンマングループのCOVID-19への対応
私たちのグローバルコミュニティにとって、

私たちは、アスリートとコミュニティの両方がレースを望んでいることを知っています。私たちもやります。

アイアンマングループの使命は、最初のステップからフィニッシュラインまで、あらゆるレベルのアスリートに人生を変える卓越したレースエクスペリエンスを提供することですが、できるだけ安全な環境を提供し、ホストコミュニティの市民を守ることによってのみ達成できます。

COVID-19は、グローバルなスポーツ環境を大きく変えており、当面は大衆参加業界に重大な影響を与えるでしょう。私たちは、私たちのコミュニティの健康と幸福が私たちの主な関心事であることを安心させたいと思います。この目的のために、私たちは効果的にコミュニケーションを取り、公衆衛生機関と政府当局の推奨事項に従うようにしています。

セルフケアとリスク最小化
病気であるか、感染性病原体にさらされる可能性のある選手は、他の人を危険にさらすため、競技に参加したりイベントに参加したりしてはなりません。コミュニティとして、私たちはそれぞれ、この規則を順守することでお互いを保護する個人的な責任を負っています。

すべてのアスリート、ボランティア、およびパートナーは、新しいコロナウイルスに対する基本的な保護対策について、世界保健機関(WHO)のガイドラインに従うようお願いします。
気分が悪いときは家にいてください。発熱、咳、呼吸困難がある場合は、医師の診察を受け、事前に電話してください。地元の保健当局の指示に従ってください。
アルコールベースの手で定期的に手をこするか、石鹸と水で手を洗ってください(特にトイレに行った後)。食べる前に;鼻をかんだり、咳をしたり、くしゃみをした後。
目、鼻、口に触れないでください。
良好な呼吸器衛生を実践してください。咳やくしゃみをするときは、曲がった肘や組織で口と鼻を覆います。その後、使用済みの組織を直ちに適切にビンに廃棄します。

選手への柔軟性の提供
特定のレースはアウトブレイクのために延期またはキャンセルされますが、できるだけ早くこれらをお知らせします。私たちの目標は、年内にレースを日付に移動することです。私たちは、レースが開催され、アスリートとホストコミュニティの安全を守る地域で、関連する公衆衛生当局と緊密に連携しています。予定日にイベントが発生しない場合、次のアクションを実行します。
延期:地元の保健当局によってCOVID-19により延期されたイベントの登録アスリートは、スケジュール変更日に自動的に転送されます。新しい日付が機能しないものについては、来年同じイベントへの延期を許可します。
キャンセル:地元の保健当局によってCOVID-19によりキャンセルされたイベントの登録アスリートは、2021年に同じレースに自動的に延期されます。
その他のオプション:避難したアスリートが2020年にレースを行えるように、他のオプションを精査しており、やがてそれらを伝えます。
検疫/制限地域の選手:2020年6月1日より前に開催され、延期またはキャンセルされていないレースに登録した特定の検疫または制限地域のアスリートについては、シーズン後半の代替レースの検索を支援します。

病気の人、気分が悪い人、またはレースが始まる前に感染因子にさらされる可能性がある人は、レースに参加しないでください。 代わりに医療を求めてください。 完了したら、あなたのレースに関連するアスリートサービス担当者に連絡してください。別の解決策を探します。

安全なイベント体験
アスリートに最も安全な体験を提供するため、3月19日にレースで次のことを実施します。

イベントのすべての要素における社会的距離の強化
・オンサイトイベント登録の時間は延長されます。
・アスリートは、アスリートレースキット/レースビブを受け取り、すぐにエキスポエリアを出ることができます。
・競技者の密度は、個々のレーススペースのステージング、囲いなどを増やすことで減少します
・イベントの期間中は、ハンドシェイクなしの行動が推奨されます。
・アスリートのブリーフィング情報は、デジタルでのみ入手できます。
・ノンコアのハイコンタクトサービス(ウェットスーツの剥離など)は停止されます。

衛生第一
・レース前、レース当日、レース後の参加者と交流しているスタッフとボランティアには手袋が提供されます。
・アスリート、ボランティア、観客のための会場周辺の手洗いステーションと衛生ステーションが増加します。
・ノータッチ廃棄物処理ステーションとレセプタクルは、利用可能になったら展開されます。
・ワークステーション、製品配布エリア、テーブル、電子機器などのレース会場の場所で頻繁に触れる表面は定期的に清掃されます。
・可能な場合、コース内の食品と液体の供給は、1回の使用/ 1回分の密閉包装になります
・飛行機または鉄道で帰国することを計画しているアスリートは、24時間イベント後の旅行を避け、レース後の免疫システムの時間を回復することが推奨されます。
・プロのアスリートとの現場インタビューや記者会見はありません。
・レースの表彰台に握手/接触はありません。
・印刷されたドキュメントの配布はなくなります。

医療サービス
・COVID-19の兆候と症状に関する教育と意識向上のトレーニングは、すべての医療スタッフとボランティアスタッフに提供されます。
・COVID-19病の疑いのあるスタッフ、参加者、ボランティア、観客の評価、紹介、初期管理を支援するために、保健当局および医療施設との頻繁なコミュニケーションが実施されます。

これは非常に動的な状況であり、必要に応じて適応と調整を続けます。 今後数日および数週間お待ちいただきますようお願いいたします。

これは困難な時期であることを認識していますが、私たちのコミュニティは耐えます。 私たちはあなたの野心に触発され、あなたのコミットメントに値するよう努めます。

さらなるアップデートが利用可能になると、個々のイベントサイトとソーシャルメディアページに加えて、www.ironman.com / updatesおよびwww.runrocknroll.com/updatesに掲載されます。

引き続きご支援いただき、ありがとうございます。最高の健康と健康をお祈りします。

アンドリュー・メシック
社長兼最高経営責任者
アイアンマングループ


★メール英語本文★


[ THE IRONMAN GROUP’S RESPONSE TO COVID-19 ]


To our global community,

We know that both our athletes and our communities want to be racing; we do too.

While The IRONMAN Group’s mission is to provide exceptional, life-changing race experiences for athletes of all levels, from their first step to the finish line, we can only accomplish this by providing the safest possible environment, and safeguarding the citizens of our host communities.

COVID-19 has substantially altered the global sports landscape and will have material impact on the mass participation industry in the immediate term. We want to reassure you that the health and well-being of our community is our primary concern. To this end, we are doing our part to communicate effectively and follow public health agencies and governmental authorities’ recommendations.

We expect that there are going to be substantial and widespread event postponements in the coming weeks and months. The decision to proceed, restrict, modify or postpone an event will be based on availability of community resources and ongoing event-specific risk assessment in coordination with the relevant healthcare and government authorities and the IRONMAN Global Medical Advisory Board, an independent medical advisory board focused on health and safety.

For events that will continue, The IRONMAN Group, along with the IRONMAN Global Medical Advisory Board, has outlined a series of pragmatic and practical actions designed to reduce the risk of spreading COVID-19 or any other infectious agent to athletes and to members of our host communities. These steps will help athletes achieve their goals while allowing communities to secure the benefits of hosting mass participation sporting events. They will be implemented worldwide at all IRONMAN Group events beginning March 19 and will continue indefinitely.

Self-care and Risk Minimization
Athletes who are sick or have been potentially exposed to an infectious agent must not compete or attend events, as this puts others at risk. As a community, we each have a personal responsibility to protect each other by complying with this rule.

We ask that all athletes, volunteers and partners follow the World Health Organization (WHO) guidelines for basic protective measures against the new coronavirus:
  • Stay home if you feel unwell. If you have a fever, cough or difficulty breathing, seek medical attention and call in advance. Follow the directions of your local health authority.
  • Regularly clean your hands with an alcohol-based hand rub or wash your hands with soap and water, especially after going to the bathroom; before eating; and after blowing your nose, coughing, or sneezing.
  • Avoid touching your eyes, nose, and mouth.
  • Practice good respiratory hygiene. Cover your mouth and nose with your bent elbow or a tissue when you cough or sneeze. Then dispose of used tissues immediately and appropriately in a bin.
Providing Flexibility to Athletes
Certain races will be postponed or cancelled due to the outbreak and we will communicate these as soon as practical. Our goal will be to move the race to a date later in the year. We work in close partnership with the relevant public health authorities in the territories where the races take place and err on the side of safety for our athletes and the host community. If an event cannot occur on the scheduled date, we will take the following actions:
  • Postponement: Registered athletes for events that are postponed due to COVID-19 by the local health authorities are automatically transferred to the rescheduled date. For those that the new date does not work, we will allow deferrals into the same event the next year.
  • Cancellation: Registered athletes for events that are cancelled due to COVID-19 by the local health authorities are automatically deferred to the same race in 2021.
  • Other options: We are vetting other options to allow displaced athletes to race in 2020 and will communicate those in due course.
  • Athletes in Quarantined/Restricted Territories: For athletes in certain designated quarantine or restricted territories who have registered for races that take place before June 1, 2020 and have NOT been postponed or cancelled, we will aid in finding alternative races later in the season.
For those who are sick, feel unwell, or have been potentially exposed to an infectious agent in advance of a race that will take place, do not come to the race; instead seek medical care. Once you have done so, contact the relevant Athlete Services representative for your race and we will attempt to find you another solution.

Safe Event Experience
In order to provide the safest experience for our athletes, we are instituting the following at our races, effective March 19.

Reinforcing Social Distancing in all elements of the event
  • The hours of on-site event registration will be expanded.
  • Athletes will be allowed to pick up their athlete race kit/race bib and immediately exit expo area.
  • Athlete density will be decreased by increasing individual race space staging, corrals, etc.
  • No-handshake behavior will be encouraged for the duration of the event.
  • Athlete briefing information will be available digitally only.
  • Non-core, high-contact services (e.g. wetsuit peeling) will be suspended.

Hygiene First
  • Staff and volunteers who are interacting with participants pre-race, on race day and post-race will be provided gloves.
  • Hand-washing stations and sanitation stations around the venue for athletes, volunteers and spectators will be increased
  • No-touch waste disposal stations and receptacles will be rolled out as available.
  • Frequently touched surfaces at race venue locations such as workstations, product distribution areas, tables and electronic devices will be cleaned regularly.
  • When possible, on-course food and fluid supplies will be single use/single serving closed packaging
  • Athletes planning to return home by airplane or rail are encouraged to avoid travel post-event for 24 hours allowing their immune system time to recover post-race.
  • No onsite interviews or press conference with professional athletes.
  • No handshake/contact on the race podium.
  • Printed document distribution will be eliminated.
Medical Service
  • Education and awareness training regarding signs and symptoms of COVID-19 will be provided to all medical and volunteer staff.
  • Frequent communication with health authorities and healthcare facilities will be implemented to assist in assessment, referral and initial management of suspected COVID-19 illness of staff, participants, volunteers, and spectators.
This is a highly dynamic situation and we will continue to adapt and adjust as appropriate. We appreciate your patience in the coming days and weeks.

We recognize that this is a challenging time but our community will endure. We are inspired by your ambition, and endeavor to be worthy of your commitment.

As further updates are available, they will be posted at www.ironman.com/updates and www.runrocknroll.com/updates in addition to our individual event sites and social media pages.

Thank you for your continued support, and we wish you the best in health and wellness.

Andrew Messick
President & Chief Executive Officer
The IRONMAN Group

関連記事

0 Comments