ダンシングクラブ大阪 DANCING CRAB OSAKA


素手で蟹を食べる!
って事で話題で気になっていたお店、

ダンシングクラブ大阪 DANCING CRAB OSAKA

に行ってみました。



大阪梅田、グランフロント南館にあるお店にランチを予約して行ってみました!




テーブルにつくと、テーブル全体にしっかりめのロール紙をテーブル全体にひき、それがお皿がわりになるとの説明と、全て素手で食べるとの説明を受ける。

全て素手???
って事で戸惑いがありますが、説明は続き、ランチのコースがスタート。

素手で食べるだけあって店内には、手を洗う場所がしっかり用意されています。

まずは、サラダ!

写真を撮りたかったのですが、素手で食べるというシステム上、厳しかった…

大きめのレタスの様なサラダで、ソースがしっかりかかっており、そこにチーズを削ってまぶしてくれます。

素手で食べるの???
と相変わらずの戸惑いはありますけど…

サラダは美味しいです。
ドレッシングとチーズがいい感じ!

続いて、
食べ放題の
フライドポテトや小さなライスボールが、無造作に置かれます。
まぁ、テーブル全体がお皿ですから(^-^)

フライドポテトは独特のスパイスが効いていて美味しかった。
出来立てできたし!

ライスボールは、ほんと小さく可愛らしい!
無難な味かな(^-^)

で、メインの蟹が登場!

ビニール袋に、蟹やベーコン、コーンやジャガイモ、ブロッコリーや海老などを入れてソースを絡めてる感じ物が運ばれてきて、店員さんがテーブルにドバッとぶちまけてくれます(^-^)

その時に、掛け声的な事を要求されるのでちょっと恥ずかしいですが、まぁノリ良くテンションも上がっていいかな(^_^;)

店内はどことなく派手なイメージ。
ダンシングっていうだけあって、ちょっとクラブみたいな感じもあったりで…
途中で店員さんによるダンスタイムもあったりで、パーティ感覚のお店かな。

ゆっくり味わう様なレストランではなく、ノリノリで楽しく料理って感じかな(^-^)

で、メインの蟹ですが、
絡めるソースが選べるのですが、今回は2種類。

名前は忘れたけど、
1番人気でベタな、辛さが選べるソースと、
チーズのソースを選びました。

1番人気のソースは、店を代表するソースって感じで間違いない美味しさでした。
辛いのが苦手な方でも、1番マイルドなものを選べば大丈夫!
ソースのなんとも言えないスパイシーがいい感じ!
アメリカって感じの味付けかな!

チーズソースは、期待してたよりちょっと味が薄くて残念だったかな…
でも、にんにくの香りも良く、あっさりした中でも美味しかった!

やっぱ定番のソースが間違いないかな!!!


で、食べるのは素手!
蟹を食べるのに素手で豪華にいくしかない状況。
後半は慣れてくるけど、やはり違和感が(^_^;)

豪華にいくしかないです!!!

途中パスタも運ばれてきます。
パスタ食べ放題って事でだったので期待してたのですが、パスタっていうか、ペンネでしたね…

美味しいんで問題なかったですが、予想してたのと違った…
でも、パスタが来たらきたで、素手は辛かったからペンネみたいな方が良かったかな!

飲み物も注文可能。
アルコール類ももちろんOK!

ビールと合いそうなソースなので、ビールを注文したんですが、名物なのかな???
グラスのめっちゃ長いビールを頼んだんですが、豪華に蟹を食べる時にちょっと邪魔でした(^_^;)
倒してしまいそうで…

そんなこんなで、豪華に終了!

美味しかったし、どちらかと言えば料理のエンターテインメントって感じが味わえて良かったかな(^-^)

綺麗な服では来れないお店ですね!

パーティー感覚、エンターテインメント感覚で美味しく盛り上がって料理を楽しむのにはいいお店だと思います!

ゆっくり会話を楽しみながら食事したい!
みたいな感じは無理ですね(^_^;)


また、みんなとワイワイしたい時に行ってみたい!!

関連記事

0 Comments