スピンバイクでZWIFT


と言えば、ロードバイク乗りなら知っている、室内トレーニング支援???
アプリです!w

IMG_3230.jpeg

ハマってる人はかなりハマっているという、ZWIFT
本来は、
高価なスマートメーター
ロードバイクにパワーメーターやケイデンス・スピードメーターをつけてローラー台
で使ったりするのですが、
今回は、せっかくなので、

スピンバイクでZWIFTを使ってみよう!

と思います。


スピンバイクでZWIFTを使う環境ですが、


です!


スピンバイクにケイデンスセンサー・スピードセンサーをつける方法は、
過去ブログを参考に。


iPhoneに、ZWIFTアプリをダウンロードする事から始まります!

アプリを起動し、アプリの指示通り登録やセットアップをします。
すると、

IMG_3229.jpeg

センサー追加の画面に、
センサーを追加するのに、
ミノウラ Bluetoothスマートスピード&ケイデンスセンサーの初期化をしないといけないのかなぁと思っていたのですが、問題なくすぐに認識してくれました!

ケイデンスセンサー・スピードセンサーを追加すれば、
問題なく使用できますが、
心拍計も追加!
を心拍計測モードにしていればすぐに認識しました!

で、早速使用!

IMG_3227.jpeg

正直使い方がよくわからない・・・w
でも、とりあえず問題なく使用できそうです!

スピンバイクの仕様上、どんだけスピンバイク上で負荷をかけてもスピードセンサーの出力が一緒なのが気になります・・・・

ケイデンスやスピードから、パワーを計算してZWIFTでのスピードになってる様ですが、
ZWIFT上では、なんかあまりスピードが上がってない気がします・・・・

まぁ、とりあえず使ってみようかと思います。

完璧にZWIFT対応にしたければ、
高いですが、ペダル式のパワーメーターをつければいいのかも!


かなり高い・・・
わざわざスピンバイクにつけるなら、ロードバイクにつけたいねw

って事でとりあえずですが、

スピンバイクでZWIFTができる環境になりました!

今回、ZWIFTを利用しようと思ったのは、
最近手に入れた、

を使用すると、
で、総合的にアクティビティなどが管理できるんですよね!

スピンバイクのログは、
Runtastic Road Bike
で管理しようと思っていたのですが、
Runtastic Road Bikeで管理すると、
Garmin Connectに自動的にデータがアップされないんですよね・・・・
要はログを残したい場合は手動入力になるんですよね・・・

ZWIFTを利用すると、

Garmin ConnectZWIFTを連携さす事ができ、自動でデータが同期されます!

しかも、
ケイデンスやスピード、心拍数もきちんと同期されます!

Runtastic Road Bikeだと、わざわざ手入力で時間と距離しか入力できません・・・
しかもはRuntastic Road Bikeは使えるのですが、サポート終了してるアプリなんですよね・・・・

なので、
流行であるZWIFTも使えて、しっかりログを残せるのであれば!
って事で今回はZWIFTを使用する事にした訳です!

余談ですが、
Garmin ConnectのデータをRuntasticに取り込む事ができます。
なので、今までのRuntasticでずっと管理していたのものを、
Garmin製品を使ったとしても継続的にRuntasticでログとして総合的に管理できる訳です!
しかも、細かいデータ(心拍数やケイデンス・スピード)も同期できます!
なので、少し遠回りではありますがZWIFTを利用するメリットは高かったんですよね!w
Runtasticは現在、adidasと統合され「adidas Running」ってアプリになってます)

ちょっと気になるのが、
ZWIFTの月額使用料金がちょっと高いんよな・・・

でも、せっかく高い料金を払っているって事でプレッシャーになって、練習するかなw

とりあえず、ZWIFTを使ってみて様子をみつつ、楽しんでいきたい!

修正追記

ZWIFTGarmin Connectのデータの同期はできますが、

ZWIFTGarmin ConnectRuntastic
はできませんでした・・・

Garmin Connectに入ったデータはRuntastic全てに同期できると思ってたんですが、他のアプリ経由のデータは無理なんかな・・・・

残念・・・・

でも、Garmin Connectの機能がかなり優れているので、今後はGarmin Connectで総合管理する事になりそうかな!


関連記事

3 Comments

Ot  

はじめまして

はじめまして。
質問なのですが、家庭用のエアロバイクならなんでも接続可能なのでしょうか?

suzume

管理者  

Re: はじめまして

はじめまして。

なんでもってのは、ちょっと答えにくいですが、ZWIFTをするのであれば、ケイデンスとスピードセンサーが付けれれば基本大丈夫と思います。

問題は物理的につくセンサーがあるか?って事になります。
自分が使用している、センサー(https://sparrow9630.net/blog-entry-1573.html)は自由度が高くて色々なスピンバイクにセットできそうですが、取り付けできるかはエアロバイクの形状によるので、その辺は実際のエアロバイクと合わせてみないとなんとも言えませんね・・・
ある程度強引に取り付ける事も必要・・・

後、センサー規格も、BluetoothとANT+があるので注意が必要です。
ZWIFTを使用するのが、パソコンなのかスマホなのか?でセンサー規格が変わりますし、他に準備するものが必要になるかもしれません。

ちなみに、スマホ(iPhone6 11pro)で使用するならBluetooth対応のセンサーだけで大丈夫でした。

パソコンで使用する場合は、ANT+センサーを使用されている方が多いみたいです。
ANT+のセンサーも紹介してますのでご参考に(https://sparrow9630.net/blog-entry-1649.html
別途パソコン側に、ANT+ USBドングル(https://amzn.to/2WwFV90)が必要かもしれません。
実際パソコンで使用した訳ではないので、参考程度に・・・


ケイデンスとスピードセンサーをつければとりあえずはZWIFTはできますが、実際のスピンバイク・エアロバイクの負荷とZWIFTが連動しません。
ZWIFTでの勾配とかスピンバイク・エアロバイクの負荷に反映されませんし、スピンバイク・エアロバイクで高負荷をかけてもZWIFTに反映されません。
そこがちょっと微妙なところですが、そこを妥協できればZWIFTは楽しめると思います。


長々となりましたが、
実際エアロバイクを見て考えたり、現物合わせしないとなんとも言えませんね・・・

中途半端で申し訳ないですが、ご参考になればと思います。

kanreki-ganbaru-kun  

ハイガースピンバイクにパワーメータ取り付け

はじめまして。
ハイガーのスピンバイクのBBを改装してホローテックが使えるようにしてパワーメータを取り付けてみました。ご参考まで。
https://kanreki-ganbaru-kun.hateblo.jp/entry/2020/07/07/194710

  • 2020/07/07 (Tue) 20:06
  • REPLY