風に立つライオン

風に立つライオン
と言えば、
さだまさしの曲で、大好きな曲の1つ!



実話をもとに作った曲だった様な・・・
そんな曖昧な記憶w

実話じゃなくても、壮大でドラマチックで勇気をもらえる曲です!

その曲と同じ名前の映画となれば観ない訳にはいきません。


って事で、期待しまくりで観ました!

大抵、期待しまくりで観ると残念な気持ちになるのがオチ・・・
ですが、この映画は違いました!!!

すごく出来たストーリーで、色々と考えさせられる映画でした。

さだまさしの曲によせたストーリーと思って観ましたが、全然ではないですが、違う感じでした。

どんな境遇でも一生懸命な姿は、だらしない自分の心に響きました。

好きな事をしてるのに、文句を言ったり、人のせいにしたり・・・
ほんと小さく情けない自分を再認識しましたw

自分で出来る事は限られてるかもしれないけど、
出来る限りの事を、人のせいなどにせず出来るだけしていこう!
と前向きになれました。

いい加減で、物移りの多い自分は一瞬だけの思いかもしれませんが・・・w

でも、たまにこういった映画を観て、心を綺麗にする事は大事!!!!
映画って、ほんとすごい!

映画では、脚色されている部分はあるかもしれないけど、
実際に似た様な事を、誰にも気付かれず、なんの見返りも求めないでしてる人がいるはず!


新年早々、心優しく、前向きになれる、泣ける映画でした!

最後に流れる、さだまさしの風に立つライオン・・・最高でした!!!


関連記事

0 Comments