前日のスケージュールをまとめてみました

当日まで、10日ほど・・・

早いもんですね・・・

2回目の参加って事で、少し油断してる感じはありますが、
前日のスケージュールを簡単にまとめておこうと思います。

ホームページに
が、知らぬ間に「選手案内」としてアップされていました!
自分がちゃんとチェックしてなかっただけですがw

【事前説明会・前夜祭】10月12日(土)

※ 競技説明会(1~3回目いずれか)と開会式は参加義務です。

時間内 容場 所
9:00~15:00バイク試走バイクコース
11:00~15:30選手受付福山市鞆公民館
11:00~16:30バイク預託T1(小室浜海岸)
14:00~14:30競技説明会(1回目)福山市鞆公民館
14:00~15:30バイクコース下見小室浜【発】~鞆公民館【着】
15:00~15:30競技説明会(2回目)福山市鞆公民館
16:00~16:30競技説明会(3回目)福山市鞆公民館
17:00~19:00開会式・前夜祭鞆の浦特設会場(鍛冶駐車場)


って感じです。

バイク委託に注意が必要そう!!!

送られてきた書類を見ると!

vvv19.jpg

注意点をまとめると、

・受付前にバイク預託をする
・小室浜まで渡船で渡ってバイク預託
・預託する時には、バイクにヘルメットステッカーとバイクステッカーを貼る

ってところかな。

受付前にバイク預託を済ます
ってのは、ちょっと意外。
鞆公民館のスペースの問題みたいだけど・・・
それは何となく理解できる。

更に意外なのは、
わざわざ渡船に乗って、預託場所まで行かないといけない事!

公共交通機関を利用する方への案内なのかな???

今回も車で会場入りの予定。
車があれば、バイクを車載し、小室浜に直接行き、降ろす方が楽なような・・・

前回ですが、
案内では駐車場に車を停めて、バイクをT1まで持っていって預託との事でしたが、
結局、車をT1側に駐車してバイク預託をする事ができました。

今回はどうなんだろう???

ホームページでアップされている、
「前日から競技終了後までの流れ」のPDFファイルでは、

12.jpg

車でお越しの方も、渡船に乗らないといけないみたい!
なんか理由があるのかな???
面倒だなぁ・・・

ちょっと問い合わせてみようかと思います。


ステッカーを貼るのは、T1でのセキュリティーを確保する為なんだろうね!

最初は受付前にバイク預託だと、参加選手の確認ができないやん!
と思っていたのですが、このステッカーで確認するんでしょうね。

トラジションエリアは盗難防止などの意味で、参加選手しか入れないのが定番。
そして参加選手かどうか判断するのに、受付で取り付けられるリストバンドで確認し、入場制限するのだけど、今回はステッカーで判断するのかな。
ちょっとセキュリティー的に本当に大丈夫なのか???
と思うところもありますが・・・

その為の、早めの郵送でのステッカー配布なんでしょうね。


後、前日は、
3回開催される競技説明会のどれかに参加し、
開会式・前夜祭に参加するだけかな。

スイムコースが、前年と変わってしまったせいで、バイク預託がちょっと変わってしまっているので注意が必要かな???

前回みたいに、ヘルメットを忘れた!
みたいな忘れ物をしないように注意したい!w


関連記事

0 Comments