淡路島玉ねぎ倉庫跡地 志知カフェ

淡路島玉ねぎ倉庫跡地 志知カフェ

淡路島にある、
名前の通り?
もと玉ねぎ倉庫をカフェにしたお店。



駐車場は近くの砂利のある空き地みたいなところ。
車はたくさん停めれるけど、人気店なのと車でしか来れないので、いっぱいになる事が多いんかな???
他の場所に停めない様にとの注意書きが多かったw


店に入ると、倉庫を改装しただけあって、店内は屋根が高く開放的で良かった。

囲いがされている場所もあり、個室感覚が楽しめるのも良かった!

今回はその個室的なところで。

食事メニューも人気でランチも出来る様でしたが、今回はカフェ感覚で。

流行りのタピオカ系の、
タピオカミルクティを注文。



見た目から少し怪しげ…
都会のタピオカ専門店とかは、見た目からして特徴的だったり美味しそうだけど、なんか地味っていうか…

で、実際飲むと…
かなり残念……

タピオカが温かったり、芯が残っていたり。
多分冷凍なんだろうね。
ローソンで冷凍タピオカを店で電子レンジでチンして、いろんな飲み物に混ぜてタピオカ風に出来る!ってのを、品質が安定しないって事で発売中止したってニュースでやってたけど、まさにそれ!!!
って感じ…

それなりのお値段だったし、かなり残念…


もう一つ、
白玉炭酸…みたいな、メニュー名は覚えてないですが注文。



これもなんかイマイチ…
見た目だけって感じ。

フルーツたっぷり感はあるけど、新鮮なん?って感じ…冷凍なんかな???


という具合に、あまりいい印象がない感じで店を出ました。

ランチメニューなども豊富で、デザートでワッフルなんかもあったりするので、それは美味しいのかもしれませんが、なんかあまり期待できそうにもない気が自分はします。

あまり悪く言うのは嫌なんですが…
田舎だからやれてる。
都会だと通用しない。
頑張って都会風にしてるイメージのお店でした。

でも、倉庫を改装した独特の雰囲気はよかったかな!

関連記事

0 Comments