記事一覧

シルベストサイクル主催 cervelo試乗会に参加


メチャメチャ急だったけど、
主催の、
に参加してきました。

ほんと急な思いつきの参加で、どこでこの情報を見つけたのかよく覚えてないくらいw

でも、cerveloのいろんなバイクに試乗できる機会なんてないだろうと、かなり意気込んでビビりながら参加しようと決心した気がするw

試乗会は2部構成で、
舞洲と梅田で開催との事。

立地的に、間違いなく試乗としては舞洲の方が良さそう!

参加するなら舞洲がいい!
と思いよく見ると、店での予約が必要との事。
しかも、限定5名!
ダメもとで、かなり強引に時間を作って店まで行くと、前日にも関わらず予約できるとの事!
ラッキー!!!
って事で、誓約書を書いたりし予約完了!

と、この時点では正直、
cerveloはトライアスロンバイクで良く聞く名前で、なんかいいんだろうなぁ・・・
しかも、いかついデザインで高いイメージ・・・
くらいの知識と、思いこみしかない状態でした。

ほんと勢い!
高いかっこいいトライアスロンバイクが乗れるチャンスがあるなら是非!!!
みたいなw

来年、できればアイアンマンロングにチャレンジしたい!
と思っていたので、
トライアスロンバイクが気になっていたでいい機会でもあったのかもしれないね!

しかも、トライアスロンバイクの最高峰を試乗できるんですからね!
ほんといいチャンス!!!!

で、帰って速攻で、ネットでcerveloを勉強w

当日。
舞洲アリーナに朝8時半に集合。

台風が接近しており、本当に開催されるのか不安になりながら、とりあえず会場に向かう。
雨がちらちら降る中、現地に到着。
30分前ぐらいに到着すると、それらしい車があり、
スタッフさんらしき人がいっぱい!

IMG_0511.jpg

それらしいこのかっこいい車!
後で聞いたんだけど、屋根に積む事で、28台のバイクを運べるとの事!!!
すげー!!!!

駐車場でスタッフさん達が用意をしていたので、自分も少し近く車を停め、あまり早く行くのも失礼なので車で待ってから、集合時間ぐらいにスタッフに声をかける。

緊張してる自分がいたけど、優しいスタッフさんに救われました!
シルベストサイクルのスタップさんと、
cerveloのスタッフさんがいる感じで、
早速試乗って事になったけど、なんせたいした知識もない自分・・・・w

とりあえず、トライアスロンをかじってるので、できればトライアスロンで使えるバイクを・・・
って事で、最初に乗ったのが、今回1推しって事の、


IMG_0503.jpg

しかも専用DHバー付き!

初めての試乗だったので、優しいスタッフさんが同行してくれる事に。
緊張して、なんか良くわからないままスタート。
で、早速シフトがわからない・・・
初体験の、電動シフトUltegra Di2。
1度止まり、スタッフさんから操作説明を受けてスタート。

正直、緊張なのかそこまでわからなかった・・・
でも、電動シフトには感動!
舞洲アリーナを1周するコースで、坂道もあったりで試乗にはもってこいのコース!
後半、よく転がるバイクだなぁなんて思いながら、初めての試乗だったので、スタッフさんとコースの下見をした感じかなw
まだ、他のバイクにも乗ってない状態だったので比較できないって言うか、この時点ではよくわからなかった・・・

続いて、どんどん試乗する!


次はトライアスリートなら、一度は乗ってみたい!!!
みたいな見た目が超かっこいいい、


IMG_0504.jpg

いかにも、高いぞ!
これはいいトライアスロンバイクや!!!
ってヤツです!w

正直これに乗ってみたかった!!!

今度は、1人で自由にどうぞ!
って感じで試乗。
いいねんけど、変に緊張w

登りはそこまで楽な感じは無かったかな・・・
下りは、すぐにスピードに乗る感じで、ちょっと怖かった!
乗り心地が少しかたい感じなのと、スピードが出てるのでDHボジションではちょっと不安定な感覚も。
平坦な道で、高速巡航を維持させるのは楽そうな感じ!

乗り心地がかたいと、べダルから足が滑るのも怖かった・・・

これは自分が悪いんです。
ビンディングペダルもちゃんと用意して頂いており、ビンディングシューズで試乗もできる状態だったのですが、なんとなく立ちゴケとかしたら偉い事やし、怖かったので普通のシューズにした自分がいけなかっただけです。
ビンディングシューズも持って来てたのに・・・
結果的に、立ちゴケの心配をしながら乗るより、少しでも心配や不安要素がなく色々と考えながら乗れたので、自分的にはOKです!!!w

P3Xに関しては、ビンディングでしっかり固定されていたら、ちょっと印象が違ったかもしれない気がします。

P3Xに乗って、一番わかりやすかったのは、
DHバーについたシフトスイッチ!!!
DHポジションでDHバーを握ったまま、シフトチェンジができる感覚最高!!!
最新鋭な感じだし、楽だしw
結局、P3Xっていうより、電動シフトになってしまってますねw

今のバイクを電動シフトだけにしてもいいなぁと思った。

後、さっき乗ったバイクもそうだったけどディスクブレーキ。
めっちゃ効く!!!
特にこのバイクは効いた感じ!
レスポンスがいい!って言うか、
タッチがいい!って言うか・・・
ちょっと効きすぎで自分的には怖いところもあったけど、慣れたら最高のブレーキになりそう!

続いて、サイズが大きく、少しハンドルの位置が高く設定された、


IMG_0505.jpg

見た目、色が超かっこいい!!!

試乗してすぐ思ったのは、ハンドルが高いせいかすごく楽!!!
ちょっとしたロードバイク感覚!!!
最初に乗ったP3Xは、ハンドルが低く、DHポジションから普通の姿勢に移行するときにちょっと無理な感覚があったけど、ハンドルが高いとロードバイク感覚で気持ち的にすごく楽。

これなら普段乗りでもできそうみたいな感覚でした。

この辺から試乗に慣れてきて、舞洲アリーナを2周したりしてw

P3Xを2台乗ったけど、2台とも明らかに感覚が違った。
多分ポジションが関係してると思う。
cerveloのスタッフさんによると、P3Xはポジション変更箇所が多く、変更幅も多く、簡単に変更できるとの事。
ハンドルは取り付ける向きを裏表変更すると高さが変更。
DHバーは、シートポストの様にネジを緩めてすぐに無段階に調整できる。
DHバーの長さはもちろん、角度まで簡単に変更できるとの事。

P3Xは調整幅が広くセッティングしやすいのも特徴なんだと思った!

後、トライアスロン専用ならでは収納系も多かった!

P3Xを2台乗って思った事は、
尖ってるなぁ!
って事かな。
さすがトライアスロン専用って感じです!
リアはフレームの構想上、若干衝撃を吸収してくれてますが、他のロードに比べるとやっぱ全体的に固いイメージがありました。
高速巡航の安定感はありそうですけど、なんか楽しくバイクを乗る感覚では乗れないかなぁ・・・
競技専用!
って感じがすごくしました。

続いて、最初に乗ったエアロロードタイプの、DHバー無しに乗ってみました。

写真は、撮り忘れた・・・w

一番最初に試乗したS5。
最初は緊張しててあまりわからなかったのと、P3Xを乗った後に乗ったのか、すごく完成度の高いバイクに感じました。
ロードバイクの様な安心感と、楽しさ、乗り心地のバランスがちょうどいい事。
普段乗りもできて、トライアスロンもするなら、これぐらいがちょうどいい様に感じました。

ハンドルも専用でかっこいいし!


続いて最後に試乗したのが、


IMG_0507.jpg

自分的に、見た目でトライアスロン専用とエアロロードの間みたいなイメージがあったバイク。
実際は、タイムトライアルとトライアスロン様って事で、ちょっと尖った仕様みたいです。

すぐ乗って思ったのが、
これなら普段乗りもできそう!
しかも、トライアスロンでもかなり戦力になりそう!
って事。

乗り心地は、エアロロードのS5とほとんど変わらない。
ちょっとかたいかなぁってくらい。

それで、P3Xの様に、DHバーが調整でき、しかもシフトスイッチもついてる!

最後に乗ったけど、自分の中では一番良かった印象でした!!!


そんなこんなで、自分が思っていた以上に試乗できた感じで大満足です。

他にもたくさんのバイクがありました。

IMG_0509.jpg

IMG_0510.jpg

さすが全てのバイクには乗れませんよね・・・
乗る気があれば乗れそうでしたが、自分は体力的に無理でした・・・w
でも、これだけのcerveloの高級車があるなんて圧巻ですね!

バイクを眺めながら、改めてこんないいバイク、高級車に乗る体験ができた事に感謝!

色々、スタッフさんとバイクの事やトライアスロンの話ができたのも良かった!!!

それと、台風接近の中、雨も降らず、風も普通だったのがほんと良かった。

何より良かったのが、長距離思う存分試乗できた事
スタッフさんによると、ここまでいい環境の試乗会は無いとの事!!!
確かに!!!
冷静に考えると、100万円クラスのバイクを自由に何台も試乗できてるんやもんねw

最後に、試乗会参加記念にと、
cerveloのバックも貰えた!!!

IMG_0512.jpg

可愛くてシンプルな感じがよく、実際に使えそうで嬉しかった!!!

ほんと思いつきだったけど、参加して良かった!
大満足!!!




なんとなくしかイメージできなかったトライアスロン専用バイクの事が少しでもわかったのが本当に良かった。

自分的にバイクを種類別に解説すると、
・P3X
 かなり尖った仕様
 さすがトライアスロン専用
 もう一台専用バイクを持ちたいって事なら最高
・S5
 かっこいいエアロロード
 普段乗りもできて、トライアスロンもできる
 乗り心地も良く、乗ってて楽しい
・P5
 尖った仕様だけど、普段乗りも可能
 S5よりトライアスロン向き
 DHバー調整が細かくできるのは、かなりいい
 
自分が買うなら、
悩ましいけど、
P5→P3X→S5
の順かな・・・

まぁ金額の事は、さておきですがねw

参考にバイクの金額を軽く調べてみると・・・
P3X
約130万円
P5
約170万円
S5 
約150万円

急に現実に戻らされる価格ですね・・・w

そう思えば、逆にすごく貴重な体験と経験ができましたね!w

                   cervelo


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

アイコン

suzume

----- sprrow9630 -----

ブログ内検索

カテゴリ

肉 (8)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

活動ログ