ギターをはじめたきっかけ

簡単にいうとボケ防止ですw

はじめたのは、20代前半で、すこし遅めのスタートです。
高校時代とかは、バンドとかギター弾いてる奴はかっこつけだという、変な偏見を持っていたので、全く興味を持つことなかったです。
今思えば、その大事な時期に音楽を全くしてなかったのが悔やまれます。
高校時代や、小さい頃から音楽してる人は、音感的な才能に恵まれてるような気がしますが、自分は全くダメダメです。

でも、長く続けていると、それなりに弾けるようになったりで楽しくなりますw

最初は、アコギで、長渕なんかを弾き語りしてました。
人前でやることはあまりなかったですが、公園でみんなで弾いたりしてたような感じです。

そんな時。自分を追い込む為に、友達の結婚式で弾く事にしました。
結婚式の定番で、弾きやすい長渕の乾杯と、GLAYのずっと二人を歌って弾く弾き語りではなく、ギターソロで弾きました。
なんもわからない状態で、結構無茶したと思います。ずっと二人なんかはクラシックギターに近いもんなのですが、安物1万円中古アコギでした。
まぁ、ボロボロでしたがいい経験でしたw

そんなこんなで、なんか結婚式で乾杯を弾くのが定番みたいになってますがw
ギターとすこしずれますが、バンドにしても演奏にしても結婚式でやる事が多いです。
ようは身内好きなんですw

で、バンド組もうよって事で、バンド組んだり。
エレキとの出会いです。
楽しかったです。デジタル的な物が好きな自分には合ってました。

会社の人とバンドしたり、友達とバンドしたりで、ギターを楽しんでました。
ライブも数回し・・・身内的なライブが多かったですがw

そんなこんなで、ギターを弾いていたのですが、上手くならない・・・
ふと、家の近所にギター教室がある事を発見。
ほんと近くで、しかも安い!
問題は・・・・それがクラシックギターだったのです。

でも、ギターが上手くなり、音楽的に幅が広がるならいいかと、通いまじめました。
個人でやってるような教室で、また、先生が若いかわいい女の子で、楽しく通いましたw
結局、仕事が忙しく、休む事が多く迷惑をかけているような気がして辞めました。
でも、せっかくレッスンも受けたので、簡単な発表会もでました。
緊張でボロボロでした。
しかもクラシックギターの発表会で、みんな定番の様な曲を弾くなか、自分がジブリ系の音楽で浮いていたような気がしますw
先生にも、クラシックギターと関係ないライブにも2回ぐらい来てもらったりしたのですが、縁が切れたのが残念です。
でも、いつかクラシックギターをアップして報告したいなぁと思ったりしてます。

そんなこんなで、下手なりに年数を経て、今に至りますw
どっちかというと、コレクターに近い感じになってます。

新しい機材があれば買ってみたり。
買ってみたところで、ギターが上手くなる訳ではないと気づきながらw

そんなこんなでギター生活楽しんでます。

今でも思う!
上手くなりたい!
じゃ、練習したらいいのですが、苦手だったり言い訳しながら練習しなかったり・・・
まぁ、たのしくギターとも付き合えたらいいかと思います。

会社の人と音楽を通して、付き合いの幅も広がったりしますし!

いつまでも、年を取っても、ギターは触っていたいです。
関連記事

0 Comments