ホノルルトライアスロン、ウェットスーツはいるの???







ホノルルトライアスロンまで、あと約3ヶ月。

エントリーも完了し、引くに引けない状況です(^_^;)

まぁ、かなり前から参加する意思はあったのでそれなりに準備してたので、今更なんですが、エントリーする事で、逆にちょっとびびってる自分がいたりと、弱いちっぽけな自分に気付いたり(^-^)


そんな中、ホノルルトライアスロンのホームページをふと見て思った事があります。

あれ!ウェットスーツ着てなくない???

写真を見ると、スイムでウェットスーツを着てる人が見あたりません。

スイムが苦手な人間としては、ウェットスーツが保険みたいなもので、着れないとなるとかなりの不安要素となります。






大会規定をみると、

・水温が25.5度以下の場合ウェットスーツの着用が認められ、各エイジグループのウェーブでスタートします。水温25.6度以上の場合、着用可能ですが6時15分のウェットスーツウェーブのスタートになりますので、当日のMCのアナウンス、ディレクター、ボランティアの指示にしたがってください。(水温25.6℃以上でウェットスーツを着用した場合、入賞はできません。)
・浮き輪、フィン、シュノーケルの使用は禁止です。


との事!

ウェットスーツ着用する事自体には問題ないみたいです!

でも、着用した場合は入賞できないとの事…
てか、入賞なんて無理なので安全で楽しめる方法を選びたいですよね。
なので入賞できないなんて問題なしです!
てか入賞なんかできません(^_^;)

着用は可能とわかったのですが、実際大会では着用してる人はいるのかなぁ?
と疑問でちょっと調べてみると、

ハワイでは基本ウェットスーツは着用しないみたい!

日本国内での大会ではウェットスーツ着用が義務づけられてる場合もあるのにちょっとびっくりですね。

水温が高いみたいでほぼ着用しないとの事です。

逆に着用すると熱くなるので注意が必要との事も。

熱くてスイムの途中でウェットスーツを脱いだとの情報もあったり…
スイムの途中でどうやって脱いで、どうやって持っておくんやろ?って疑問が残りますますが…

でも気になるのが水温!!!

体質的に、熱くなるのは苦手…

でも、今まで水温なんか考えて泳いだ事がないななぁ(^_^;)

って事で、水温を調べてみました。

ホノルルトライアスロン 25~27度

比較の為に、今まで自分が参加したトライアスロンの水温も調べてみました。

赤穂トライアスロン 28~30度

鞆の浦トライアスロン 20~21度


赤穂トライアスロンに近い水温なんでしょうね。
赤穂トライアスロンは夏に開催されて、かなり暑かったのを覚えてます。
ホノルルトライアスロンでも同じ感じなのかな???
そう思うとちょっとゾッとしますが(^_^;)

赤穂トライアスロンでウェットスーツを着て泳いだ感覚だと、少し熱かったかなぁって感じかな。
はじめてのトライアスロンで緊張してたからあまり感じなかったのかもしれませんが、水温が低い所を泳いだ時に、楽になり気持ち良かったのを覚えてます。

ホノルルトライアスロンと赤穂トライアスロンの環境がほぼ同じと考えられるのであれば、ウェットスーツを着用しても問題ないかなぁと思います。

でも、熱いのも嫌だなぁと思ったり…
また、安全に安心して泳ぎたいなぁと思ったり…

まぁ、色々と考えても実際の海を前日とかに泳いで決めるかたちになるかな???
天候次第ってところもありますし。


ウェットスーツ着用しないで泳げるのもいい体験になるかもしれないとの思いもあります!

とりあえず、ウェットスーツを着ないでも安心して泳げる様に練習していこうと思う!
プルブイに頼った練習方法をちょっと変更していこうと思います。









関連記事

0 Comments