スライダー値と画像の解像度



スライダーの値は、
sender.value
に、数値で代入されている。

その値を画像の透明度に代入することで、スライダーで透明度が変更できるようになる。

画像の透明度は、
self.gazou.alpha
で、変更出来る。
「alpha」が透明度を表す記述。

なので、スライダーの値を、画像の透明度に代入すれば、
スライダーで透明度を変更できる。

self.gazou.alpha = sender.value;

というコードになる。
関連記事

0 Comments