記事一覧

while文の使い方を覚えよう

条件を満たすときはずっと繰り返し!


繰り返し処理には、もう一つ「while」と言う、制御構文がある。



var 台数 = 0

while 台数 <= 10{

    台数 += 1

    print("iphone\(台数)台目購入")

}

print("iphoneを通算\(台数)台買った")



while文の右には条件式を書く。

ループの中で、「台数」に「1」を足して数字を「print」で出力してる。

条件式が「ture」の間、ループする。

条件を抜けるには条件式が「false」になるような処理を{  }内に書く必要がある!


結果

↓↓↓


iphone2台目購入

iphone3台目購入

iphone4台目購入

iphone5台目購入

iphone6台目購入

iphone7台目購入

iphone8台目購入

iphone9台目購入

iphone10台目購入

iphone11台目購入

iphoneを通算11台買った



通算の数は、「<= 10」なので「11 」になるので注意。


無限ループになる可能性があるので注意が必要!


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

アイコン

suzume

趣味などアップ!

ブログ内検索

スポンサーリンク

カテゴリ

肉 (4)

スポンサーリンク