記事一覧

うなぎ 桜屋

三島と言えば、うなぎ。
有名な店が数店あるみたいです。

今回は、うなぎ桜屋に行ってみました。





夕方、16時頃に行ったのですが、行列もなく並ばなくていい感じ。
警備員の方が案内してくれ、20分くらい待ちますがいいですか?って事でしたので、待つ事に。
外で待つのかなぁと思っていたら、店内の席に案内されました。
店の中は客がまばらにいる感じ。
とりあえず、座って待てるならって事でラッキー。
普通にメニューとお茶が出てきたので、注文。
注文するとちょっと時間がかかるとの事。
料理の準備に時間がかかってるのかな??

サイドメニューで気になった、鰻焼売がすぐにくる。



鰻焼売ってなんだ?って感じで頼んだのだが、鰻の入った中華ちまきって感じかな???
冷静に考えるとひとつ400円程…
ん……いらんかったかな……

10分ほど待つと、メインの鰻が!!!







鰻丼と鰻重。
どちらも同じ値段で、味も変わらず、ただ丼に入っているか、お重箱に入ってるかの違いの様にしか感じませんでした。

それぞれにお吸物が付きます。



鰻は大人の味っていうか、タレが甘さを抑えた感じ。
でも、鰻はフワフワで美味しかった!

お吸物も、よくあるお吸物と言えばそうかな?って感じ…でも、柚子の香る豆腐が良かったかな!

美味しく、せっかく三島に来たので鰻を食べれた満足感はあるけど、自分的には、もう少し甘めの鰻が良かったかな。
関西と関東、土地の違いの味の違いの様なものかな…

自分の好みから考えると金額も高く、ちょっと残念でした…

でも、決してマズいって事ではないので、三島に来たなら行ってみてもいい店だと思います。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

アイコン

suzume

趣味などアップ!

ブログ内検索

スポンサーリンク

カテゴリ

肉 (4)

スポンサーリンク