記事一覧

SONY NW-W620 NW-410 WH-1000XM2 WF-1000Xを触ってみた

今日少し時間があったので、SONYストアに寄ってみました。

前から気になっていた、WALKMANシリーズのNW-410を試してみた。
使い方が分からないので、店員さんに聞くと丁寧に教えてくれた。
気になってる機能が、外部音取り込み機能。
要は、ヘッドホンしながら走る時に外部音が聞こえたら、安全じゃないか!って事で試したかった機能。
店員さんに細かく教えてもらいながら、外部音を取り込み機能をONにしたりOFFにしたり。
確かに外部音がかなり聞こえる!
特に会話に関しては凄く聞こえる!!!
実際、外で使ってないからなんとも言えないですが、全然いい!

続いて、大本命のWF-1000X。
電池内蔵のケースは思ったより小さく軽くオシャレ。
本体は本当に小さくいい感じ。
店員さんにまた細かく説明してもらい、装着!
耳から簡単に抜ける感じはなさそう。
ここでも気になってるのが、外部音取り込み機能。
なかなかいい!
かなり聞き取れる。この機種もだが、会話が特に聞き取りやすい。
で、ちょっと気になっていたノイズキャンセル機能。
これも凄い!
今度は会話が逆に全然出来ないくらいに外部音を消してくれる。
この本体の小ささで、ほんと凄い機能でびっくりした。
でもやはり防水機能がないのが気になる…
定員さんにランニングや自転車で使いたい旨を伝えると、正直に今回の製品では厳しいとの事。次回機種に期待してくださいと、正直に答えてくれました。
1番使いたかったランニングで使うのは厳しいようです…

今回、定員さんが時間があるなら、最新のノイズキャンセルワイヤレスヘッドホンを試してくださいって事で、WH-1000XM2を試してみた。
今出てる中で最強のノイズキャンセルだとの事。
本気のノイズキャンセルヘッドホンはどんなのか?興味があったので、ドキドキ!!
音楽を聴いてみる。
ノイズキャンセルだなぁと、思っていると…
そんな時に、定員さんから今からヘッドホンが各個人の頭や耳の聞こえ方に合わせた調整しますので、色々な音が聞こえてもびっくりしないでくださいと、オート調整モードに!
30秒程、低音や高音のテスト音みたいなのが流れて終了。
感じ的には、カーオディオである、車にマイクを置いて、各車の特性に合わせて音響を自動調整してくれる機能みたいな感じ。
調整後、ほんとにびっくりした!
調整する前より、完全に良くなってる。
なんていうかな、ホワイトノイズまで完全に消えてる感じで、かなりクリアに聞こえる!
ほんとにびっくりした!!!

って事で、色んなヘッドホンを試して楽しめました。

大本命のWF-1000Xが、ランニング使えないのが残念。
ちょっと考えたのですが、もし防水機能があってランニングや自転車で使ったとした時、耳から落ちたら無くしたり壊れたりしそうな気がした。
けしてホールド性が悪い訳ではないけど、ホールド性が強いからといって絶対落ちない訳じゃないし、逆にホールド性が強い中で外れるって事はダメージも大きい訳で…ちょっと現実的ではないのかな???
そう考えると、ランニングに使えて外部音取り込みが出来るNW-W620 NW-410シリーズがいいのかもしれない。
プールでも使える防水性能もあるし。
現在、前のモデルを使っているので、プールでの使用感は満足出来るレベルだと思う。

ほしいけど、今使っているのに満足してるしな…
外部音取り込み機能が欲しいけど、今使っているのが壊れるまで買い替えはないかな……

てな感じで色々触れて体験できて良かった!
後、定員さんの対応がほんと良かった。
買わす感じも全くないし、無理なら無理とはっきりと答えてくれるし。
なんか、最近のSONY製品の進化にSONYの事が好きになっていたけど、益々好きになった!

人の対応でここまで印象が変わるもんなんやね。
って事は、自分の態度や人の接し方も考えないといけないなぁと思えたり…

ほんとSONYストアに行って良かった!!!!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

アイコン

suzume

趣味などアップ!

ブログ内検索

スポンサーリンク

カテゴリ

肉 (4)

スポンサーリンク