記事一覧

2015ホノルルマラソンを終えて

先に注意点を・・・
●ツアーに参加した方がいい(費用はかかるがいろんなオプションや、サービスがある)
●早めの予約と準備(最悪キャンセルできる)
●モバイルwifiルータはいらないかも。SIMだけで大丈夫。ホテルは部屋ごとにwifi完備してる。
●マラソンエントリーはツアーじゃなく、個人でした方がいい
●マラソンエントリーも早めが安いがキャンセルすると金額戻ってこない
●ルアウはとりあえず参加した方がいいかも(ご飯は期待できない、アーティスト次第??)
●お土産は、ドンキホーテが安くていいらしい
●走ってる間の補給食は必ず準備(アミノバリューが良かった。顆粒で水なしで飲めるやつ)




日本に帰国しました。

ちょっとした燃え尽き症候群です。
それはきっと、とても貴重な経験になり、良かったからだと思います。

6時間以内で完走という結果になりました。
4時間以内なんて舐めてましたねw
これからも精進して、この良い習慣を続けて行きたいと思います。

3ヶ月前に立てたランニング計画ですが、振り返ると完全ではありませんが、ほぼ計画通りできたと思います。
やはりスタートが一般の人と違って、体重が重かったのがあかんかったのかと・・・・
要はデブだからw

今になってやっと一般人的にトレーニングができるようになった感じです。
でも、まだデブなので油断できません。

今回ホノルルマラソンを終えて、だれてしまうところですが、2ヶ月後に寛平マラソンでフルを走りますのでだれていれません。
なので、寛平マラソンはいいきっかけだったと思います。

今年のホノルルは暑く、マラソンとして厳しかったようです。
でも、走ってる間はしんどいですが、ふと考えると凄いことしてるんだと感動したものです。
27kmまでは走りきり、そこからは歩いたり走ったりで、立ち止まることはありませんでした。
前半より、後半の方がペースが良かったです。

前半、温存するように心がけたのと、渋滞が良かったのかも。
かなり渋滞でした。
走れないことはないが、歩いてる人が多くペースがつかめない感じです。
スタートは無理してでも、前の方に行った方が走りやすいかもしれませんね!

でも、完走できた事は感動ですし、今後の自信になりそうです。

翌日ですが、筋肉痛などで動けないかと思ってましたが、そうでもなく全然普通でした。
ちょっと体が痛いくらいで、筋肉痛なで一切なしでした。
あまり自分を追い込めてないのか?w
でも、10kmごとにアミノサプリを摂っていたのが良かったのかもしれません。

ひとり旅でしたが、マラソン仲間もたくさんできました。
寂しい時間もありましたが、ひとりで全然良かったと思います。
綺麗な景色や、感動をすぐ傍で共感できる気のきいた仲間がいないのはちょっと残念ですが・・・

現地でできた仲間と、また来年!って話になりました。
正直、また来年も行きたい!
でも、敷居が高いですよね・・・・
サラリーマンなら休みの関係とか、金銭的にも・・・

でも、少し来年のホノルルマラソン視野に入れて過ごしたいと思います。

これで2015年ホノルルマラソン終わりです!
本当に寂しいですが、いい経験できました。
これを経験として新たに色々チャレンジできたらと思います。
正直、ちょっとホノルルマラソンにあたり犠牲にしてる事もあるので、頑張っていくぞ!

って事で、簡単に、ハワイ旅行を含め、注意点まとめてみます。
もしかして来年の参考になるかもしれませんのでw

●ツアーに参加した方がいい(費用はかかるがいろんなオプションや、サービスがある)
●早めの予約と準備
●モバイルwifiルータはいらないかも。SIMだけで大丈夫。ホテルは部屋ごとにwifi完備してる。
●マラソンエントリーはツアーじゃなく、個人でした方がいい
●ルアウはとりあえず参加した方がいいかも(ご飯は期待できない、アーティスト次第??)
●お土産は、ドンキホーテが安くていいらしい
●走ってる間の補給食は必ず準備(アミノバリューが良かった。顆粒で水なしで飲めるやつ)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

アイコン

suzume

趣味などアップ!

ブログ内検索

スポンサーリンク

カテゴリ

肉 (4)

スポンサーリンク