記事一覧

PRO TREK PRW-1000J-1JR の修理(OPEN表示)

PROTREK PRW-1000J-1JRが、
[OPEN]表示で操作できなくなりました。
ネットで調べると、自分で修理できそうなので、修理してみました。
ちなみに正規に修理すると1万円程するらしいですが、自分ですると・・・
今回、100均で購入した精密ドライバーセットとラジペンで200円でした!


ポイント
故障原因は、裏蓋の接点の位置ずれなので、それを元に戻す事!

ピンを4本外す
ビスを4本外す
これ以外の工具を使う作業は必要ないので、それ以外の事をしたら、間違ってる?と疑ってみてください。

簡単な流れ
①ピンを外す
②ベルトを外す
③裏蓋を外す
④接点を元の位置に戻す
⑤組み立てる

必要な工具
精密プラスドライバ
先の細いもの(ピンを抜くのに必要。爪楊枝でもいいらしいが、今回はたこ焼きを回す棒を使用)
あれば、ラジペン・ピンセットの様なもの

では、実際の作業を。



残念なことに「OPEN」表示で、操作が全く出来ない状態です。

prro1.jpg

まず用意するのが、先の尖った物です。
様は、ピンを押してカバーを外す為です。
今回はたこ焼きを回す棒ですw

prro2.jpg

この棒で、カバーから見えるピンを押し込んで、カバーを外します。
上下のカバーそれぞれに4箇所押し込む部分があり、押し込みつつズラして外す感じです。

prro3.jpg

カバーを外すと、ピンが抜ける様になりますので、ラジペンか何かでピンを外します。
工具なくても指で外れます。
ピンの長さが若干違うので注意。組む時にすぐわかるレベルですが。
ピンを外すとベルトが外れてこんな感じに。

prro4.jpg

prro5.jpg

ベルトが付いていた台座部分をこじって外します。
正面にビスが2本あり、それを外さないといけない様な気がしますが、外す必要はありません。
少し硬いのでネジってやれば、外れます。
なかなか外さない部分なので、結構汚れていますので、ついでにお掃除も。

prro6.jpg

prro7.jpg

ここまでくると、いよいよ精密ドライバーの登場。
100均で購入した精密ドライバーセット!

prro7a.jpg

適度な大きさのプラスドライバーで、先ほど台座を外したら見えたネジ4本を外します。

prro7.jpg

裏蓋が外れます。

prro8.jpg

prro9.jpg

こんな感じで二つに分かれます。
ここも汚れてますので、ついでにお掃除を。
パッキンの扱いに注意。

で、今回の問題点である、裏蓋のセンサーの接点です。
よく見ると、元あった位置から、接点の位置がずれているのがわかります。

prro9.jpg

これを元の位置に戻します。
接着剤?両面テープ?か何かで接点が貼られており、長年かけてズレた感じです。
粘着力があり、一気に元の位置に戻せないので、ゆっくり何回も押しながら戻す感じです。
今回は、ピンを外すのに使ったたこ焼きの棒で、ゆっくり何回も押しながら、元に位置に戻しました。

prro10.jpg

こんな感じで元に戻しました。

こっから組み立てです。
外した順番に組み立てるだけですが、注意が数点。

裏蓋を閉める時にパッキンの位置とちゃんとはまっているかの注意。
ピンの長さが違うので、間違いないようにはめる。

ぐらいですかね。
コツとして、ピンで押さえているカバーをつける時にコツがいるかな。
少しずつピンを押しながらカバーをズラしながらはめる感じです。
丁寧にゆっくりやれば、何の問題もないと思います。

で、無事修理完了!

IMG_8255.jpg

良かった良かった!

今回、清掃に以前買った超音波洗浄器が大活躍でした。

IMG_8254.jpg

色々と便利なのでオススメです。


長年使ってきたプロトレック。
ほんといろんなところに一緒に行ってます。
ハワイ・ドイツ・スイス・フランス・カンボジア・バリ・富士山をはじめとする日本の山々。

壊れると何となく寂しい感じがするので、こうして修理してまた使えるのは嬉しい。
これからも、いろんなところに一緒に行き、思い出を一緒に刻みたい!

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

お役に立てて本当に良かったです。
いろんなところに一緒に行った思い出深いプロトレック、大事にしたい気持ちわかります。
これからも、愛用のプロトレックと登山など色々楽しんでください。
そうなることが私の喜びです。
コメント頂き、すごく嬉しい気持ちになりました。ありがとうございました。

有難う御座います

同じPROTREKを使っており、先日からこの記事と同じ現象があらわれ困っていました。この記事にふれ、自分で修理してみました。裏ブタの金メッキの小さな板がズレていました。定位置にずらし組み立てると、治りました。
有難う御座いました。これで又数年は安心です。

Re: 有難う御座います

お役に立てて良かったです。
いろんなところに一緒に行く事になる時計なのでいろんな思い出が詰まってますので、長く使えるのは嬉しい事です。

助かりました!

謎の「OPEN」表示で困っていたところ、ダメ元で検索したらこちらのサイトが表示されました。手順自体はそれほど特殊なものでもないのですぐに修理できました。
これからも直ったプロトレックで登山楽しんでいきたいと思います!
ありがとうございました!

バッチリ直りました

ありがとうございます。当方PRW-1100YTJですが、
見事に直りました。ついでに土埃だらけのパーツも
クリーニングしました。
なるほど接点のプレートズレとは。

Re: PRO TREK PRW-1000J-1JR の修理(OPEN表示)

見事に直って良かったです(^-^)
綺麗にもなったとの事で、これからも長く使用できる事を願ってます!

有難うございました

お世話になります
見事になおりました!
むちゃくちゃ助かりました
有難う御座いました

Re: PRO TREK PRW-1000J-1JR の修理(OPEN表示)

良かったです!
普通の時計と違って思い出の詰まった時計ですもんね(^-^)
お役に立てて幸せです!

この症状出てる人多過ぎですね。
接点を両面テープで付けただけとか、どんだけ雑な設計なんでしょうか。
それはそうと、時計本体を丸ごと超音波洗浄機は大胆過ぎませんか?ただでさえ素人分割した後で防水性能落ちているのに、浸水しちゃいますよ?
浸水しなくてもクオーツ回路が超音波の影響で壊れたって話も聞いた事ありますし…

Re: タイトルなし

多いみたいですね。
両面テープでなければトラブルにならないですよね!

超音波洗浄機は、大胆でしたかw
気をつけます!
壊れるとは知りませんでした。
奇跡的に今もトラブルなく動いてますw

アドバイスありがとうございました!

コメントの投稿

非公開コメント

アイコン

suzume

趣味などアップ!

ブログ内検索

スポンサーリンク

カテゴリ

肉 (4)

スポンサーリンク