記事一覧

ホノルルマラソンツアーについて

いざホノルルマラソンに出ようと思うと、課題となるのがハワイに行く手段です!

個人で飛行機とって行くという上級技もあるかもしれませんが、やはり一般人や素人みたいな人はツアーになると思います。

ツアーで飛行機もいっぱいなので、飛行機だけとって行くってのも厳しそうですけど…
で、ツアー各社、色々なツアーを用意してくれてます。

ほんと悩みます。自分はマラソンも旅行もあんまりだし、今回は1人旅だし、ホノルルマラソンのオフィシャルスポンサーのJALにしました。

多分他の会社より割高だと思いますが、安心と信頼を買った感じですかね。安いのは安いなりの理由があると思いますし。

また、JALはホノルルマラソンに対していろんなフォローしてくれるオプションがあって、無料で参加出来たりするのもいいです。

有料ですが、1人旅を支援する食事会やパーティなんかがあるのがあったのも決め手でした。

後、他の会社よりツアーの種類も多かったのも決め手です。
たくさんツアーがあるので、まず自分にあったツアー会社を選び、そこから日程等決めればいいかと思います。

ツアー会社によってはマラソンエントリー代行してくれないところもあるので注意です。

JALはオフィシャルだけあって代行してくれるようでしたが、自分はホノルルマラソンの日本サイトで予約しました。

代行してもらうにも、色々書類を提出しないといけない感じなので、それなら手数料もかかるので自分でやろうと思い。
ネットで簡単に、クレジット決済でエントリーできます。

なので、マラソンエントリー代行はそこまで重要ではないかもしれませんが、各社のサービスには注意して選んだ方がいいと思います。
で、ツアー会社が決まったら、日程を決めて空きの確認と予約・申込です。

自分はJALを選んだのですが、8月後半時点でいい日程のはほぼキャンセル待ち状態。

やばいと思い、とりあえずマラソン前日出発のツアーを押さえました。

多分、行くか行かないかわからないけど、とりあえず押さえてる人が多い様な気がします。
なので、いいツアーもキャンセルが出るだろうと、とりあえず前日出発のツアーを確保しつつ待つ事にしました。

確保してから、数ヶ月たってから、ふと暇でホームページを見て、色々触っていると、キャンセル待ちも予約出来る事に気づく!
しまったって感じです。
それなら、もっと早くにいいツアーのキャンセル待ちを予約しとけば良かった。きっと順番制なので早く予約した方が有利でしょうし。
とりあえず、理想とするツアー3つほどをキャンセル待ちの予約をしました。
後は祈るのみ、運が良ければ理想のツアーで行ける。

予約してからも、JALとのキャンセル待ちの優先順位など、メッセージボードというJALのシステムでの問い合わせがあり、やりとり。

オプションツアーの申し込みや、色々な問い合わせはメッセージボードを使う事になるのですが、便利です。

オプションツアーの申し込みも、ツアーが変わってもそちらに移行できるとの事なので、申し込みしました。

後は、キャンセル待ちで理想のツアーがまわってくるのを祈るのみです。
多分、キャンセル料金が発生する時期頃には、なにか動きがあるだろう!と思いつつ、不安を抱えながら待ちます。

10月の中旬ぐらいに嬉しい知らせが!!
理想のツアーが空いたとの事!
予想通りでしたが、ほんと嬉しかった!

で、早速メッセージボードでやりとりしてツアーの変更とオプションツアーの移行をしてもらいます。
簡単な事でした。

って事で、安心できました。
まぁ、これから色々あるんですが、とりあえず理想ツアーは確保出来た訳です。

今回ツアーを申し込んで思ったポイントをまとめてみます。
参考にしてください。

とりあえず早めの予約。
日程等はっきり決まってなくても、何種類か予約。
ツアー会社をまず1つ選ぶ。
ツアー会社によってはキャンセル待ちの予約が出来るので、キャンセル待ちやからと諦めず、キャンセル待ちの予約をする。
とりあえず、たくさんツアーを押さえろ!的な人がいるので、キャンセル待ちも期待できる。
ツアー日数が少ないツアーは人気。
マラソン当日の前日出発は人気薄。

そんな感じですかね…

現在、1ヶ月半前ですが、JALのツアーはほぼいっぱいです。
これからキャンセルで、空く事も考えられます。
意外と当日間際で空いたりするかもしれませんし、そこんとこはこれからなのでわかりませんが、とりあえず早めの行動、とりあえずツアーを押さえる様にするのが先決と思います。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

アイコン

suzume

趣味などアップ!

ブログ内検索

スポンサーリンク

カテゴリ

肉 (4)

スポンサーリンク