記事一覧

HUUB トライアスロン用トランジションバッグ

HUUB(フーブ) リュックサック トライアスロン用トランジションバッグ

HUUB トライアスロン用トランジションバッグ
を買っちゃいました。

自分の中で色々候補を絞ってました。
トラジションバックについて考えてみました

色々考えて、
HUUBにしました。
大きさとデザインが決めてですかね。

あまり大き過ぎるのもどうかなぁと思い、ちょっと小さいかなぁと思えますが、HUUBに。
最悪、ジム用とかにも使えそうですし!

って、早速ネットでの注文です!
ネットでしか売ってなさそうですしね…

今回は初めて、前から気になっていたサイト、
ロードバイクなどのアイテムが安く購入できる、海外サイトで有名な、

wiggle

で試しに注文してみました。

wiggle特徴としては、
なにより、かなり安いです!
しかし、海外サイトなので商品の到着に2週間程かかる可能性があります。
急いで手元に欲しい場合は注意が必要です。
海外サイトですが、ほぼ完全日本語対応してるので問題ないとは思いますが、なにかトラブルがあった時や荷物が届かないなどの問い合わせなどが大変かもしれません。
荷物に対しては、追加料金で追跡付きで発送も可能です。
ネットで調べると、問い合わせなどのサポートもしっかりしてるみたいです。

自分的には大丈夫だろって判断し、今回使用してみました。
最大魅力は価格で、ほんと安いんですよね(^-^)

って事で、今回は追跡無しの普通の郵送で注文しました。
ドイツからの発送になるのかな?
追跡なしなら送料も無料なのがいいですね!


注文してから、1週間ほどで無事届きました!



ちょっと色々と気になってましたが、日本国内でネットで買い物するのと変わらない感じですかね!

箱はこんな感じ。





しっかりした箱です。
国際便なので、ちょっと箱にクタクタ感がありますが、今回は精密な部品とかでもなく、リュックなので問題なしです。

中身は、ビニールで梱包されており、いい感じ。




初めてのwiggleでしたが、全く問題なく、しかも安く購入できました!
ほんと安かったので、なにかとお金のかかるトライアスロンとしては本当に助かりました。


で、
実際どれくらいの荷物が入るのか?
と、使用感です。

荷物がどれだけ入るかのテストをしてみました。
正直、ちょっと小さいかなぁと思いながらの検証です。

トライアスロンに必要な代表的な大きな荷物を集めてみました。



ウェットスーツ
ジュース2つ
ヘルメット

他、トライアスロンに必要な細々した物がありますが、この辺の物を入れてみればどんな感じかは判断できるでしょう!


まずウェットスーツです。
リュックの下に明らかに、ウェットスーツを入れてくださいって感じの、防水加工された場所があります。



見た目、ここにウェットスーツ入る?ってくらいの小さく見えます…
実際入れてみます!



意外と入ります!
小さいと思っていたのですが、大き過ぎる事もなく、ちょうどいい大きさです!
ここが気になってた部分であるので、本当一安心です!

今回使用したウェットスーツは、ちょっと分厚めなので、だいたいのウェットスーツは問題なく入ると思います。


次は、メインとなる1番大きなスペースのチェック。

中にはネットのスペースがあり、荷物を小分け出来ます。



A4サイズの書類や雑誌ぐらいは余裕で入る大きさですかね!


他に、チャック付きのスペースも!



メインのスペースに荷物を入れると少し狭くなりますが、ゴーゴルやサングラスなど入れれる大きさです。
チャックがついてるのがポイントでいいですね!


メインの1番大きいスペースのテストです。
シューズを入れてみます。



左右を並べて一足分、綺麗に入る感じです。
今回はジュースを裸で入れてますが、本来ならジュースケースに入れてるのですが、今回はちょっと手抜きです(^_^;)

このシューズの上にもう一足シューズを置いてみます。



綺麗に入ります。
二足気持ちよく整理されて入る感じです。

二足入れても、まだまだスペースにゆとりがある感じです。


ヘルメットを入れてみます。



ヘルメットを入れても若干スペースがある感じです。
ヘルメットをここに入れなければ、ウェアなど余裕で入りそうです!


ヘルメットは外のネット状になったスペースにも入りそうです。



メインのスペースに荷物がパンパンだと、ここにヘルメットを入れるのは厳しそうかな…
でも入らない事は無さそうですし、ヘルメットが入る程のスペースは確保されています。
ヘルメットがもし入らなくても、ぶら下げたり、リュックのベルトやヘルメットのベルトを上手く利用すれば、リュックに固定はできそうです!


ヘルメットを入れてみたネットのスペースの外側にチャック付きのスペースもあります。



ここもゴーグルとかサングラスとか入れそうです。


メインのスペースの蓋側、リュックの最上部にもチャック付きのスペースがあります。



スマホとかモバイルバッテリーみたいな物が入りそうですね。
ゴーグルやサングラスもケース次第で入りそうです。


そしてリュックの左右にあるネット状のスペース。





左右同じ大きさですね!

ペットボトルが余裕で入りそうです。
大きなサイクリング用のボトルも余裕で入りそうです。
ネットが伸びるので、ボトルの形状や大きさによるとは思いますが、片方で2本収納できそうな感じです。
ちょっと厳しいかな…でもそれぐらいゆとりのあるスペースがあります。


収納スペースはこんな感じですが、思ったより大きく色々収納できそうですし、色々と小分けできるのもいいですね!


リュックの背負う部分。



しっかりしてるし、背中の部分もクッションがあり、背負うのに不安は無さそうです。
ベルト部分に工夫すれば色々と付けれそうなのもいいですね!


気軽に手持ちできる様になっているのもいいです!



ここって意外と使うところなので嬉しいです。


ちょっとした事ですが、ベルトカバーもいいです。




リュック側面に、カード入れがあります。



程よい透け感です。
自分の荷物であるって事の印や、名前や連絡先など入れておけば便利ですね。
ちなみに、メインのスペースの蓋部分の裏に、名前などの連絡先など記入する場所もありました。


という感じで、リュック全体はこんな感じですかね。

色々収納テストをしたのですが、してる間も驚きと感動的な気持ちがわいてくるくらい良かったです。

思ったより、全然良かったです。

問題なくトライアスロン用リュックとして使えそうです!


しかし、日帰りで大会に参加する場合となると少し小さい感じがします。

一泊するなどの大会であれば、問題なさそうです。


大きさと、デザイン共に大満足です!!!

今回はかなり安く購入できたのも良かったかな(^-^) 




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

アイコン

suzume

----- sprrow9630 -----

ブログ内検索

カテゴリ

肉 (6)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

活動ログ